ホーム > コミック一覧 > 炎のドレスの誘惑【あとがき付き】

ロマンスライブラリをブックマーク

Romance ロマンス

炎のドレスの誘惑【あとがき付き】

【スピンオフ】南の島のロイヤルロマンスシリーズ

炎のドレスの誘惑【あとがき付き】

【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】インド洋に浮かぶ美しい島国モラーツ。君主のラフィークは豪華なホテルのオープニングパーティーで宿敵ガスターノ伯爵の姿を眺めていた。今宵伯爵がエスコートするのは、凍てつくような美貌に高貴な雰囲気を漂わせた金髪の女性。彼女には利用価値がある。もし彼女を彼から奪いこの手に収められたら――不愉快なあの男に限界を痛感させ、そのあと罠でからめとるのだ。彼は美しい顔に酷薄な笑みを浮かべ、何も知らない獲物にゆっくりと近づいた…。

3.5 評価集計 127件の評価
評価する
評価5
33
 

評価4
59
 

評価3
19
 

評価2
11
 

評価1
5
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

【スピンオフ】南の島のロイヤルロマンスシリーズ

炎のドレスの誘惑【あとがき付き】
岩崎陽子 / ロビン・ドナルド
炎のドレスの誘惑【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】インド洋に浮かぶ美しい島国モラーツ。君主のラフィークは豪華なホテルのオープニング…
愛と気づくまで【あとがき付き】
麻生歩 / ロビン・ドナルド
愛と気づくまで【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】かつて愛した男性の戴冠式の夜、当然だと言わんばかりに、彼は私を求めてきた――3年前…
愛を捨てる理由
安倍沙槻 / ロビン・ドナルド
愛を捨てる理由
熱帯の小さな島で教師をしているハニはある晩、村の祝宴の最中に持病の発作を起こし木の根元に倒れこんでしまう。そんな彼女に、救いの手を差し伸べたのは、冷たく輝く美しい鋼色の目をした逞しい男性ケル…

炎のドレスの誘惑【あとがき付き】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

おとぎ話 評価5 5

幸せな気持ちになれるお話。 岩崎先生の絵はとてもきれいで、クオリティーが高いので、満足です。

参考になりましたか?はい いいえ
素敵でした。 評価5 5

最後は、なに?この終わり方・・と思うような作品が多い中でこの作品はまとまりがあってとてもよかったです。

参考になりましたか?はい いいえ
スピンオフ 評価5 5

古城の恋人たちシリーズⅠ~Ⅲのスピンオフ。 ヒロインの姉、ヤコーバはⅢの「プリンセスの香り」のヒロイン。 あわせて読むと楽しい。 とことん華やかな一族です。

参考になりましたか?はい いいえ
何度読んでもいい 評価5 5

美しい作画に感情移入して読みました。これぞ大人の男と女の物語です。お気に入りの作品です。

参考になりましたか?はい いいえ
赤いドレスの女 評価4 4

現実離れした人物設定が多いHQの中にあっても、今作ヒロインは変わりダネというか一際ヘヴィで苦悩がありますね。岩崎先生の絵は美しく、アクションシーンや邦題を象徴するドレスの後ろ姿も完璧なので完成度が高いと思います。動きのある絵は人物がイキイキとするしドラマとしても違和感なくていいですね。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

感動で涙が溢れる:れん 2018/05/23

何度読んでも、いつ読み返しても心が洗われます。頑なな心を妖精のようなヒロイ…

最後がいいね:ウルスラ55 2018/05/23

そんな好きになるエピソードあったかなと思って読み終わろうとしたら最後の秘密…

面白かった:しのP 2018/05/23

どちらも面白かったです。ヒーローのメロメロな感じが良かったです。

さっぱり:さんちょ 2018/05/23

絵もストーリーもドタバタ過ぎて吹き出しとかも多く全てが読みにくく最悪。 スト…

型にはまらぬ面白さ:うららラベンダー 2018/05/23

少し前の作品ですが、たまたま読んで… パターン化したハーレクインストーリーに…

理解できない:Katy 2018/05/23

ヒーローに対して横暴で嫌な印象しか持てない。どうひいき目に見ても「不器用」…

号泣:れん 2018/05/22

ヒロインが不憫で泣けます。いくらイースターの復活祭で、ヒロインとヒーローの…

本当に災難続き:れん 2018/05/23

セクシーで危険な感じのヒーローでしたが本来はとても真面目で好感が持てました…

愛の国モーガンアイル:ゆりあ 2018/05/22

麻生歩先生の「プリンセス・レッスン」「罠にかかったプリンセス」のスピンオフ…

ほっこり系のハーレクイン:れん 2018/05/23

短編2冊でしたが、どちらも良かったです。よくある定番のハーレクインロマンスで…

このページの先頭へ