ホーム > コミック一覧 > 独身貴族の策略

Passion Romance パッションロマンス

独身貴族の策略

【スピンオフ】クレンショー兄弟の恋シリーズ

独身貴族の策略

世間知らずの令嬢カライナには、つらい過去があった。愛する婚約者の事故死。しかもその時、婚約者は女性連れだったのだ! 以来、男性と距離をおいてきたカライナだったが、ある晩、彼女は社交界で有名なプレイボーイ、ジュードに猛烈アタックされる。彼はテキサスの名門一家の美しい三男坊。「彼の明るさが私の緊張をほぐしてくれる・・・」カライナは徐々にジュードに心を許しはじめるが、一方、彼がカライナに近づいたのは、彼女を陥れる目的のためだった!

4.0 評価集計 129件の評価
評価する
評価5
41
 

評価4
65
 

評価3
23
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 127ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

【スピンオフ】クレンショー兄弟の恋シリーズ

独身貴族の策略
瀧川イヴ / アネット・ブロードリック
独身貴族の策略
世間知らずの令嬢カライナには、つらい過去があった。愛する婚約者の事故死。しかもその時、婚約者は女性連れだったのだ! 以来、男性と距離をおいてきたカライナだったが、ある晩、彼女は社交界で有名なプ…
あどけない恋心【あとがき付き】
星野正美 / アネット・ブロードリック
あどけない恋心【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】16歳の誕生日、アシュリーは兄妹同然に育ったジェイクに想いを伝える決心をした。幼い…
仕組まれた一夜
三浦浩子 / アネット・ブロードリック
仕組まれた一夜
ある朝、いつものように目覚めたリンジーの隣に下着姿のジャレッド・クレンショーがいた。おまけにその向うには鬼の形相でふたりをにらむ両家の父親が立っている。私が頭痛で寝ている間に、いったい何が起…

独身貴族の策略 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

誠実な理想のヒーロー 評価5 5

有名なプレイボーイは実は仮の姿にやれれました♥クレンショー兄弟シリーズの明記があればもっとよかった。

参考になりましたか?はい いいえ
こんなイイ男 評価4 4

いたの!?イケメン、富豪なのに、女性遍歴が少なく、マジメで誠実で・・・HQには珍しすぎるヒーローでした。犯罪が絡み、ストーリー的にはヘヴィーだけど、ヒーローのヒロインへの真摯な姿勢で救われています。作中のメールのやりとりで、つまんないけど安易な言葉が使われていない所にも好感!ヒロインパパもあれだけできた人物なのに・・・と思う事がありますが、二人のハッピーエンドは嬉しいです♪

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】何気に結構重い話しですよね 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】前半と後半とでガラッと変化…(+やむちゃ様へ) 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
翡翠さん了解です! 評価4 4

ごめんなさい翡翠さん。二重人格の英訳はdual personality とか split personality っていいます。double identity の場合はスパイとかが二つの身分証明を持っている場合に使われます。個人的に翡翠さんのすばらしいレビューを楽しみに読んでますがこの場合はちょっと意味違うので。古い英訳辞書は米英語とかなり言い回しが違うときが多いので私も戸惑いましたが、イギリスのクイーンイングリッシュは解りません。もしよければ、www.alc.co.jpの英訳も参考にどうぞ。もちろん無料です。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

さらさらと:ワニャンニュ 2017/10/24

お茶漬けのように入ってきます(笑)ストーリーも波風立たないし絵も綺麗だけど喜…

へっ・・・?:diva 2017/10/24

もの凄く突然終わってしまいました。なにこれ?絵がきれいでヒーローイケメンは…

どれもこれも:さんちょ 2017/10/24

クズばかりの話。 ヒロインは悪くないけど、周りがダメすぎる。 特にヒーローが…

この作家じゃなければ:きらっち 2017/10/23

絵が気持ち悪い。

100%な夜が・・・:レディラブ 2017/10/23

その終わり方かー、、て感じでしたね。

優しさに包まれるとき:ケイティ 2017/10/24

本当にある世界にも感じましたし、著者が原作を読んだときの感動が躍動感のある…

全てが最高です:fumi 2017/10/24

面白かった。そのひと言に尽きます。もちろん会員登録期間購入です。読んだ事の…

自分勝手な主人公たち:咲 2017/10/23

ヒロインもヒーローも自分勝手すぎる。 特にヒロインがムリ。女性としても母親と…

面白かった:ワニャンニュ 2017/10/24

読み応え充分!漫画を読んだというよりは海外ドラマを見終えた気分でした 立ち…

バルフォア家:ウルスラ55 2017/10/20

バルフォア家シリーズはちょこちょこ読んでいるのですがどうも全体像が見えてこ…

このページの先頭へ