ホーム > コミック一覧 > 愛されぬ妻

Romance ロマンス

愛されぬ妻

復讐の波紋シリーズ

愛されぬ妻

世界を敵に回しても、あなたは私を守ってくれた――17歳でアラブのシークに見初められ結婚を迫られたエレーヌ。絶望する彼女を非情な運命から救ったのは、イタリア人弁護士パオロだった。彼はシークが結婚するまでの期限付きで、エレーヌとの結婚に応じてくれたのだ。イタリア訛りのセクシーな声、熱く誠実な人柄…。ひと目で恋に落ちた彼女は、自分がパオロの運命を狂わせたことなど考えもしなかった。シークが復讐のため、彼の恋人を奪い花嫁としたと聞くまでは…。

4.0 評価集計 113件の評価
評価する
評価5
56
 

評価4
28
 

評価3
20
 

評価2
6
 

評価1
3
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

復讐の波紋シリーズ

復讐の波紋シリーズ I

宮殿に囚われて
一重夕子 / トリッシュ・モーリ
宮殿に囚われて
たった4週間でウエディングドレスを作れですって? 新進デザイナーのサファイアは砂漠の王国ジェバイのシーク・ハリドに命令のように依頼される。恋人の弁護士パオロを置いて、ジェバイへとなかば強制的…

復讐の波紋シリーズ II

愛されぬ妻
麻生歩 / トリッシュ・モーリ
愛されぬ妻
世界を敵に回しても、あなたは私を守ってくれた――17歳でアラブのシークに見初められ結婚を迫られたエレーヌ。絶望する彼女を非情な運命から救ったのは、イタリア人弁護士パオロだった。彼はシークが結婚す…

愛されぬ妻 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

これはこれで 評価5 5

楽しめましたしよかったのですが、断然「宮殿に囚われて」のほうを麻生さんに描いてほしかったです。いっそのこと2作とも同一作家にしてくれたら感情の流れや繋がりがスムーズで納得いくものになったと思います。もちろん麻生さんで読みたかったということですが。

参考になりましたか?はい いいえ
うーん 評価4 4

このシリーズ「宮殿に囚われて」の原作を読んだとき、脳内では完全に麻生先生のH&Hだったのに・・・もう一人の漫画家さんには申し訳ないけど、シークを麻生先生で描き直してほしいです。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】2作とも読んだ上で 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】筋立てに問題あり? 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
そもそもヒーローの気持ちは、どちらにあったの? 評価3 3

「宮殿に囚われて」で恋人サファイアを盗まれてしまったヒーロー。今作で早々とヒロインと関係を持ちますが。結局、彼の気持ちは、どちらの彼女にあったのだろうか?結末での説明も私には今ひとつ納得がいかない。また原作を読んでみたところ、原作ヒロインは、漫画よりも自立心も気も強い印象を受ける。麻生歩 先生が描くと、私には、どうしても耐えるヒロインのイメージが強くなるから、少しイメージが違うね。できたら一作目と同じ著者に今作も描いてほしかったかな。おかげで、前ヒロインのサファイアも、高慢な女性に見えてしまったし…

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

だめだめですねー(棒):彩月 2016/05/27

ヒーローの怒鳴りまくる顔がもう素で犯罪者か薬中かってくらい酷い。こんな顔見…

モデルらしい場面ありましたっけ?:ロラン 2016/05/27

名前キャットなのにキャットウォークしてる場面なかったような モデルの割に背な…

お嬢さま~:りりか 2016/05/27

ヒロインは、優しくてはかなくて気高くて道理もわきまえた地に足のついた正真正…

きっついわぁ:ひらり 2016/05/27

立ち読み段階でこれはずれってわかる。 原作は漫画家次第でよくなるかもって感じ…

原作好きなんですけど:ひらり 2016/05/27

文字ばっかで読みにくいですね。 漫画にした意味がないというか必要性がないとい…

好きな作家さんだけど:ひらり 2016/05/27

これに関してはヒロイン以外の登場人物が勝手すぎてうんざり。

ロマンチック:ウエヤマネコ 2016/05/27

想いを確認しあった後からの盛り上がりがロマンチックでよかったです。

あとがきが全てぶち壊してますwww:とばりっち 2016/05/27

小越先生のあとがきはいつも面白いので再購入しました。 なんですかこれはw!愛…

涙ぽろぽろ:しゅう 2016/05/27

メリッサは愛のある結婚だと思っていたのに、相手も相手の家族もみな政略結婚と…

回想シーンが素敵!:ペタルア 2016/05/27

10年もの時を経て結ばれた2人。2人を結びつけていたのは、温かく幸せに満ちたデ…

このページの先頭へ