ホーム > コミック一覧 > 薔薇のためいき

Romantic Suspense ロマンティックサスペンス

薔薇のためいき

薔薇色の疑惑シリーズ

薔薇のためいき

弁護士ギャビーが車をぶつけてしまった相手は花のように美しい男性アナトーリー。しかし、その綺麗なグリーンの瞳にはどこか暗い影があった。薔薇の花束を持って後日現れた彼はなぜか加害者である自分に親切にしてくれるうえ、車が直るまで送り迎えをすると申し出てくれる。彼を怪しみながらも惹かれていくのを止められないギャビー。一方、彼もまたギャビーに対し疑惑をもっていた。「事故に見せかけて俺を殺そうとした。組織がよこした殺し屋は彼女に違いない…!」

3.5 評価集計 95件の評価
評価する
評価5
21
 

評価4
45
 

評価3
26
 

評価2
2
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 450円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

薔薇色の疑惑シリーズ

薔薇色の疑惑シリーズ I

薔薇のためいき
森素子 / レベッカ・ウインターズ
薔薇のためいき
弁護士ギャビーが車をぶつけてしまった相手は花のように美しい男性アナトーリー。しかし、その綺麗なグリーンの瞳にはどこか暗い影があった。薔薇の花束を持って後日現れた彼はなぜか加害者である自分に親…

薔薇色の疑惑シリーズ II

紅薔薇と白雪姫
森素子 / レベッカ・ウインターズ
紅薔薇と白雪姫
ハイジと親友のデーナは幼い頃からいつも一緒。“紅薔薇と白雪姫”と呼ばれてきたが、そんなふたりをある事件がひき裂いた。殺人事件に巻き込まれ、デーナが容疑者として逮捕されたのだ。親友の無実を信じる…

薔薇のためいき のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

薔薇の似合うヒーローが素敵♡ 評価5 5

たしかに森先生が今まで描かれてたサスペンスよりは、簡単な話です。でもヒーローがやさしくて素敵で、ヒロインも美しくて良い人だったので、ラブストーリーとしては良いです。あんな素敵な人にピンクの薔薇の花束もらったら恋に落ちるだろうなぁ…♡

参考になりましたか?はい いいえ
殺し屋? 評価4 4

森素子さんの他のサスペンス調の作品も好んで読みましたが、この原作には描かれたキャラクターが合っていないように思いました。まず見るからに人の良いヒロインを殺し屋と思いこんでしまうヒーローが、潜入捜査官になれるとは思えません(状況が状況だからかもしれませんが)。 ヒロインがもっと落ち着いたカンジであったり、サスペンスを得意とする他の先生の画であればその違和感もなかったかもしれません。シェルター等の設定がしっかり作られていただけにもったいなかったと思います。

参考になりましたか?はい いいえ
偶然とは思えない運命的な出会い 評価4 4

ヒロインは主に移民や帰化を扱う弁護士。ボランティアで「ガールズビレッジ」という慈善団体(DV被害者などのシェルター)の支援もしています。ヒロインのおこした事故で出会ったヒーローはロシアンマフィアの潜入捜査をしていたのでした。お互いに怪しみながらも惹かれていくのを止められないハラハラドキドキの展開。森素子先生が描くヒーローの時折見せるゾクッと怖い表情がサスペンスムードを盛り上げてました。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】サスペンス 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ほんとにねぇ~:クレヨン003 2017/02/20

私も画は好みではありません・・・が~ぁ! 彼が彼女の部屋に来た時の画ですが…

魅せられました:rei 2017/02/20

ヒストリカルはあまり好きではなく、この作者の絵もあまり好きではなかった(き…

原作割と好きだった。:ちーちゃん 2017/02/20

原題の「Fantasy of two」まさにこれが物語の核になっています。コミックにはか…

素晴らしいです:りんご 2017/02/20

こんな素敵な作品に巡り合えて、幸せです。

ごめんなさい:dee 2017/02/20

絵がひどすぎて、ポイント倍増期間でも購入しようと思えません。 立ち読みで脱落…

続きはいつ出るの?:hanako 2017/02/20

三話とも素晴らしい。残りの三話はシリーズパックにならないのでしょうか?待っ…

どうしちゃったの……:サンシトラス 2017/02/20

前はこんな絵じゃなかったのに・・・ 前の絵に戻してもらったらもっと楽しめたかも。

絵がね…:彩月 2017/02/20

この方の作品を見ていつも思うことではありますが、ヒロインがまったく大人の女…

やっぱり:つつ 2017/02/20

いくら運命の相手だからといって、信頼関係を築いてから結婚した方がいいよねっ…

素敵でした:スッチ 2017/02/19

絵もキレイだけど、構成もしっかりしてるので、アレ?と疑問に思うところもなく…

このページの先頭へ