ホーム > コミック一覧 > 月への階段を上って

Romance ロマンス

月への階段を上って

【スピンオフ】宝石の名をもつ姉妹たちシリーズ

月への階段を上って

ルビーのよき理解者で、親友でもあった父親代わりのロレンスが亡くなった。悲しみがいっぱいの彼女の前に、亡きロレンスの息子のゼインが突然現れた。彼は家を飛び出し音信不通になっていたのだが、帰ってきたゼインはルビーに対して憎しみを抱いていた。彼は、彼女が父の愛人だったと信じていたのだ。つらくあたるゼインに戸惑うルビーだったが、やがて彼が誤解をしていることに気づく。誤解を解こうとするが、彼の心は閉じたままだった。そして、彼女は気づいた!!

2.5 評価集計 79件の評価
評価する
評価5
5
 

評価4
9
 

評価3
28
 

評価2
19
 

評価1
18
 

閉じる


  • ポイント10倍閲覧期間:30日間の作品のみ
  • ポイント10倍閲覧期間:90日間の作品のみ
  • ポイント10倍閲覧期間:会員登録期間の作品のみ
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

【スピンオフ】宝石の名をもつ姉妹たちシリーズ

五つ星のプレイボーイ【あとがき付き】
鳴神ゆった / トリッシュ・モーリ
五つ星のプレイボーイ【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】勇気を出すのよ。父が遺したホテルを存続させるには、資金援助がどうしても必要なのだ…
砂漠にひそむ罠【あとがき付き】
冬木るりか / トリッシュ・モーリ
砂漠にひそむ罠【あとがき付き】
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】派遣社員のモーガン・フィールディンは、ジャマルバード国の母太后の話し相手を務めて…
月への階段を上って
斗田めぐみ / トリッシュ・モーリ
月への階段を上って
ルビーのよき理解者で、親友でもあった父親代わりのロレンスが亡くなった。悲しみがいっぱいの彼女の前に、亡きロレンスの息子のゼインが突然現れた。彼は家を飛び出し音信不通になっていたのだが、帰って…

月への階段を上って のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】無理 評価1 1
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】倫理的に受け付けられないなぁ 評価1 1

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】う~ん 昔だから・・・ 評価2 2

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】やっぱり浮気じゃん 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
真実はひとつ!! 評価3 3

ヒーローは父親に対する、長い誤解と苦しみ・憎しみがありましたが、最後の最後で真実を発見します。 それがこの話の根幹部分で一番大切なものだと理解しました。 ヒーローは誤解からヒロインを色眼鏡で見てしまいますが、彼女の優しさに触れ、本当にヒロインを知ります。 二人はハーレクインのお約束通り結ばれますが、その後にヒロインから促されてヒーロー自身が知り得なかった過去に出くわす。 その流れが劇的で(笑)とても良かったです!!

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

好きです:momo 2017/10/17

私は絵とお話の感じがとても好きです。 勝手よかったです。

男性の絵柄はすごく好み:きらっち 2017/10/17

でもヒロインは幼すぎ。ストーリーも今いち散漫な感じ。再読したいとは思わない…

面白かった:きらっち 2017/10/17

ヒーローもヒロインも好感が持てました。

16年の信頼関係が:きらっち 2017/10/17

この程度のことでこんなにこじれるんだったら、16年の間にとっくにダメになって…

計画性もないくせに猜疑心だけ強い:きらっち 2017/10/17

ヒロインって猜疑心が強くて計画性もない頭の悪い色情狂では?弟も馬鹿丸出しで…

おかしい:きらっち 2017/10/17

登場人物みんなおかしい。ところで、レイチェルが登場する意味あります?

君がぼくの希望:れん 2017/10/17

いい台詞ですね。画も美しく好きな作家さんですが、インパクトに欠けた読後感に…

原作既読:れん 2017/10/17

ページの関係でカットされた箇所もあるかと思いますが、改変がかなりありました…

ヒロインが幼い感じ:れん 2017/10/17

とても弁護士で不動産会社の社長としては頼りない感じがしました。ヒーローはと…

人間だもの。:Shelly 2017/10/17

逆の結果を期待して行動して、結果傷つくってよくあるよね〜。合理性に欠けるけ…

このページの先頭へ