ホーム > コミック一覧 > 砂漠に囚われた花嫁

Passion Romance パッションロマンス

砂漠に囚われた花嫁

アズマハルの玉座シリーズ

砂漠に囚われた花嫁

数年ぶりに訪れたアズマハル王国で、ルジェインは思いがけない再会をする。現在国王候補として選挙に臨んでいるヤラル王子。ふたりはかつて恋に落ちたが、ルジェインがヤラルを裏切る形で国を去った…。再会に動揺しつつも選挙戦を激励するルジェインに、彼は憎しみの眼差しを向けて言った。「ならば夜、疲れた僕を君のその体で癒してくれ」と。彼の瞳に宿る自分への罰と欲望の炎に、ルジェインもまた熱くなってしまう…。私には彼に知られてはいけない秘密があるのに。

2.0 評価集計 59件の評価
評価する
評価5
4
 

評価4
4
 

評価3
12
 

評価2
23
 

評価1
16
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

アズマハルの玉座シリーズ

アズマハルの玉座シリーズ I

シークを愛した代償
斗田めぐみ / オリヴィア・ゲイツ
シークを愛した代償
アズマハル王国を訪れたロクサーヌは、双子の王子のひとりハイダールと深い仲になった。しかし、彼女は双子の王子の賭けの対象でしかなかったことを知り王国を去った。そして8年、アナリストとして名声を…

アズマハルの玉座シリーズ II

砂漠に囚われた花嫁
斗田めぐみ / オリヴィア・ゲイツ
砂漠に囚われた花嫁
数年ぶりに訪れたアズマハル王国で、ルジェインは思いがけない再会をする。現在国王候補として選挙に臨んでいるヤラル王子。ふたりはかつて恋に落ちたが、ルジェインがヤラルを裏切る形で国を去った…。再会…

アズマハルの玉座シリーズ III

砂漠の王の誤算
斗田めぐみ / オリヴィア・ゲイツ
砂漠の王の誤算
レイラはとある砂漠の国の王族のひとりだったが、国を捨ててアメリカに渡り、つつましく暮らしていた。だが、そんな彼女を利用しようとする一派が、彼女を誘拐しようとした。そのとき、彼女を助けたのが、…

砂漠に囚われた花嫁 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

んー。。 評価1 1
ロマンス ライブラリで購入済み

あっけなく解決して、笑うしかないですね。 ヒロインの行動が間違ってたんだよーって言ってるようなもんですね。

参考になりましたか?はい いいえ
シリーズものですね 評価1 1

数ヶ月前の月額で長兄の話を先に読んでいたので、ゾハイドから追放されたヒーローの母親の名前をみてピンときましたが、これ、知らなかったらなんのこっちゃさっぱりわかりませんわね。それは置いといても…ヒロイン、なんで同じ過ちを繰り返すかね。一言ヒーローに確かめればいいものを!と単純&無能さに唖然としました。まぁこれは原作ありきなのでしょうがないとして。一番残念だったのは絵がね、ダメでした。30年以上前の少女漫画を思い出しました。キツくてすみません。

参考になりましたか?はい いいえ
シリーズ物はナンバリング希望 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

こちらのお話はシリーズものなんですよね。 合わせて読むと面白さが増します。 ストーリーとしては何だか淡々と終わってしまい、二人が気持ちがぐっと心にくるようなのが無くて残念。 もっとドキドキハラハラが欲しかったかな。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】設定だけ盛りすぎ 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】消化不良 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

3年は短すぎるような気が:ローズ 2017/04/24

ヒーローの会社が大会社になったり、ヒロインがカウンセリングから立ち直って、…

画が下手になった?:アリスン 2017/04/23

藤臣先生の作品は好きでいつも必ず読むのですが、今回とても画のレベルか低いよ…

うん…:ネコネコ 2017/04/22

途中で読む気がしなくなってしまった…この私が!

原作とはまた違って良い♪:アリィ 2017/04/22

確かにストーリーは違うけど、夏先生のこのお話はこれで十分説得力があると思い…

えー!!どこが良いの?:なうしか 2017/04/23

評価が高いのですが、どこが良いの? これはダメだろう!昔、別れた意味もない!

眉間にシワがよる:なうしか 2017/04/21

嫌な気持ちになります。

フツーのおはなしでした:にゃんこ 2017/04/21

作者さんの策略にはまり、キウイをさがしてしまいました。あはは。

桜屋先生作品Good!:アリィ 2017/04/21

原作既読ですが、原作のヒーロー、私にとってはあまり好きになれない雰囲気があ…

素敵なお話でした:エリザベス 2017/04/21

心の内側や動きが丁寧に描かれていて、とても素敵なお話でした。

ムカつく:なうしか 2017/04/23

ムカつく。 5歳児といえど、母が冷遇されてる家であんな無邪気になる訳がない。…

このページの先頭へ