ホーム > コミック一覧 > 狼のキス

ロマンスライブラリをブックマーク

Passion Romance パッションロマンス

狼のキス

狼のキス

女優を夢みてハリウッドを目指すウェンディ。だが、ダラスで強盗に遭い、無一文で吹雪のなかにほうりだされてしまう。偶然現れたバイクに乗ったすごみのある大男に救われるが、つれていかれたのはうらぶれた屋敷。ウルフと名乗る彼の正体は逃げ出した犯罪者を捕まえて賞金を得る――賞金稼ぎだった! 全身から発する危険なオーラも、完璧な肉体もそれで納得できる。旅費を稼がなくてはならない彼女に、彼が誘いをかけてきた。悪党をおびき寄せる囮にならないか…!?

3.5 評価集計 108件の評価
評価する
評価5
40
 

評価4
29
 

評価3
21
 

評価2
11
 

評価1
7
 

閉じる


  • ポイント10倍閲覧期間:30日間の作品のみ
  • ポイント10倍閲覧期間:90日間の作品のみ
  • ポイント10倍閲覧期間:会員登録期間の作品のみ
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 290円 / 330円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

狼のキス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ヒロインアホなの? 評価3 3
ロマンス ライブラリで購入済み

読んでて楽しいんだけれど、どうもヒロインの身勝手っぷりがイライラしてしかたなかったんですが、これ原作でもこんな感じなんですかね? ヒーローはとてもかっこいいのに。魅力的なのに、ヒロインは確かに綺麗だし、行動力あるけれど、身勝手さがとても目についてしまって気になっちゃって…評価マイナスです

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】ラストもう少し見たかった 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
最後が・・・ 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

日高先生が好きで、今回も読ませていただきましたが、 想像していた終わり方と違い違和感があります。 えっ!!!と消化不良の終わり方なんですよね。

参考になりましたか?はい いいえ
全然期待せずに読んだらば 評価3 3

けっこう好みの話だった。いや、ヒロイン全然好みじゃないんですけど、ヒーローがど真ん中だった。状況や境遇でいやおうなしに孤独になってる人は好きですー。ラストで、幸せになってよかったね、って心から思える。

参考になりましたか?はい いいえ
こんな美形はウルフじゃな~い! 評価3 3
ロマンス ライブラリで購入済み

原作が大好きだったので、奮発して会員購入。 でも、短期にしとけば良かった~と後悔です。 原作の主要部分をちゃんと描いているのに、原作のような胸キュンが全然ない。不思議なくらいに。 これじゃあ、ヒロインはただの自分本位な馬鹿女みたい。 原作のヒロインも、決して賢くはないけれど、優しくって思いやり深い素敵な女性だったのに。 最後がアッサリしすぎているというコメントがありますが、原作も近いです。 でも、原作では、二人の新居の描写が優しい光に包まれているような印象で、もっと互いを思いやる雰囲気を醸しているので、こんなふうな「アッサリ感」はありませんでした。 こちらでは、状況説明をしているだけのラストですもん。 なにより残念なのは、ウルフがただの二枚目に描かれているところ。ブサイクなくらいな強面をイメージしていたし、そんな彼がヒロインにメロメロになっていくのが素敵だったのに~~!

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

すきになれない:あんこ 2018/06/19

身持ちが固そうにふるまいながら、期間限定のセフレ希望と言われても惹かれ、恋…

笑った:姥桜 2018/06/18

こういう物はある程度分かっている部分もあるけど笑ったわ。凄く良い話でした。

すごくいいんだけど:ウルスラ55 2018/06/19

やっぱクライマックスでのヒロインの行動にはびっくりですよね。日本人の血を引…

タイトルが違ってる?:茶々 2018/06/18

この本、ミシェル・リードの「捨てられた花嫁」では?なぜタイトルが違うんでし…

あとがきが一番よかったかな(笑):aki 2018/06/18

本編も、もちろんとってもよかったですよ! ヒロインが、けなげでかわいいし、ル…

別府ちづ子先生は好きな作家さんですが:aki 2018/06/18

まるめさんのおっしゃるとおり、後半、車の前に立ちはだかったのが、ヒロインと…

盛り下がって行く:ウルスラ55 2018/06/18

最初はなぜか銃撃!から始まってラスベガスやらハワイやら飛んで面白くなりそう…

シリーズ物の第1作目のようだけど。:aki 2018/06/18

いやいや、義兄弟の受け入れぶりがありえなくない⁉︎かと。亡くなった父親に、隠…

面白かった!:れん 2018/06/18

ハードボイルド系のハーレクイン・ロマンスは日高先生にピッタリだと個人的に思…

面白いです。:姥桜 2018/06/17

これはシリーズ物ですが本当に面白いです。尾方先生は毅然としたヒストリカルが…

このページの先頭へ