ホーム > コミック一覧 > 秘密の契約

Romance ロマンス

秘密の契約

秘密の契約

映画監督のシャノンは次回作の資金集めに行き詰まり、別居中の夫デヴィンに融資を頼む。巨万の富を築いた彼は魅力的な黒曜石の瞳で、かつて自分のもとから去った妻を冷ややかに見つめた。さぞ愉快でしょうね、デヴィン。あなたの言うことを聞かずに映画を撮り続ける私の惨めな姿が見られて…。すげなく断られる覚悟でいたが、意外にもデヴィンは出資を承諾した――屈辱的な条件つきで。「きみが僕のベッドに入るなら、金を出そう」彼の要求に、シャノンは言葉を失った!

3.0 評価集計 37件の評価
評価する
評価5
3
 

評価4
10
 

評価3
13
 

評価2
9
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

秘密の契約 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

地味 評価3 3

台詞やト書きが多くて説明ばかり。過去のこともほとんどモノローグで説明。作中たいした事件も起こらない。静かなお話なんでしょうけど、正直眠くなってしまいました。絵も綺麗だとは思いますが、華やかなハリウッド世界にいるヒロインと堅実な世界にいるヒーローという対比がもう少し欲しかったな。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

面白かったです!!:ハカチャン 2017/11/21

以前、オリジナル版で読んだ記憶があります。 ミシェル・リードの得意とする作風…

絵もストーリーも設定も酷い:きらっち 2017/11/21

言葉の問題も含め、設定が適当すぎる。ギリシャの大富豪がそんなに簡単に結婚す…

なんだこの夫・・:ミミ 2017/11/21

いや、ひどいなこれ・・原作のせいなのかな・・宗真先生好きなんだけどな・・い…

ヒーローもヒロインも:きらっち 2017/11/21

女装したオカマに見える。メイドのおばあさんもおじいさんが女装したっぽい。ミ…

感動です。:アメリア 2017/11/20

こんな風に泣けるハーレにはなかなかめぐり逢えません。過去にばかり囚われず私…

絵柄が幼い:きらっち 2017/11/21

新聞に投稿する女子中学生レベルの幼い絵。それだけで気持ちが萎えますが、話の…

そらみたことか:ちーちゃん 2017/11/21

という言葉がぴたりとあてはまるヒロインの行動。若いからしかたないのかな・・…

ページ数が多い割に:きらっち 2017/11/20

面白くありませんでした。エピソードが散漫で、深掘りされずに終わっているとい…

時間が平らかにながれていく:momoiro 2017/11/21

美しいし、背景は豪華だし すごく良いのにっ!後半の失速感…。①足す①は②じゃな…

話は良かった:みーさん 2017/11/21

ですが・・・ 他の方も言われているように絵がなかなかクセがあり・・・ ストー…

このページの先頭へ