ホーム > 小説一覧 > 誘惑という名の復讐

誘惑という名の復讐

誘惑という名の復讐

ヴィヴィアンはタブロイド新聞の記事を見て愕然とした。かつて彼女の夫ルカと関係を持ったと言いふらしたモデルが、あれはでっち上げだったと告白しているのだ。二年前、モデルの言葉を真に受けて、ヴィヴィアンは家を出た。自分のような退屈でおとなしいだけの妻に、ルカは早くも飽きたと思ったから。夫は潔白だったのに、なんてひどいことをしてしまったの!ヴィヴィアンはいてもたってもいられず、ルカに会いに行った。だが久しぶりに再会した夫は、涙ながらに許しを請う彼女に軽蔑しきったまなざしを向けるだけだった。

3.5 評価集計 7件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
0
 

評価3
5
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 450円 / 500円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

誘惑という名の復讐 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

記事をうのみにするなんて 評価3 3

ヒロインが自分に自信がないばかりに、ヒーローをよく見ていればそんなことがないことがわかるだろうに、記事をうのみにして出て行ってしまうあたり、ヒーローが怒るのも無理はないだろうと思ってしまいます。結局お互いメロメロだから、なんだかんだいいながらヒーローもヒロインを許してしまうし。ヒロインにはタブロイド紙なんか見ないで、自分で判断しなきゃ!っていいたいですね。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】お金持ちで 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
いいかも 評価3 3

毒舌ヒーローだけど、信じてもらえなかったのを恨むのは当然な気もします。夫の浮気が虚偽によるものだと判ったからと言って、当たり前のように復縁をせまるヒロインって、苦手なタイプかも。追記です。コミックが新着にあったので、購入してみました。すると、前回原作を読んだ時の印象と全く違う。。。不器用な二人のやりとりが切ない物語と感じられる。。。で、改めに、原作を読み返してみたら、いいじゃないのこれ!前回は、何処を読んでいたのやら。自分の読解力のなさに、一人で意味も無く反省してしまいました。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

悪くなかった:ウルスラ55 2018/04/27

ベティニールズならいつもと同じ話なんだろうしどうしよっかな~やめとこうかな…

コンパクト:にゃんこ 2018/04/27

原作既読です。長編を切って、貼って、入れ替えて・・・・よくぞ120ページに! …

定番のベティの作品:れん 2018/04/27

ハーレクインに不慣れ感は拭えませんが、サラッと読めました。

ちょっと重い話だったけれど:れん 2018/04/26

イギリスの階級社会を思い出しました。イギリス人の中でさえの階級社会。外国人…

あの夜にさよならを:ゴンジュ 2018/04/26

この頃、起承転結のバランスを欠くものが多い中で、作家として文才があり、何よ…

モヤモヤ:れん 2018/04/27

物語は決して悪くないのだけれど終始モヤモヤしてしまいました。全体的にはっき…

炎を消さないで:ゴンジュ 2018/04/25

さすがダイアナ。最後の数行で、もっと盛り上がりました。 うまい。拍手。

面白かった:ゆりあ 2018/04/26

原作は未読ですがなかなか面白かったです。絵も丁寧でキレイです。夢分析が盛ん…

うーん:しゅう 2018/04/25

どのパックを買おうか悩んでいるのでしたら、これは後のほうでいいかんじです

仕組まれた破局:ゴンジュ 2018/04/25

これも、最後の押しが足りない。もう少しで傑作に慣れたのに。おしいなあ。

このページの先頭へ