ホーム > 小説一覧 > シークを愛した代償

シークを愛した代償

アズマハルの玉座シリーズ

シークを愛した代償

アズマハル国再建のため、王の候補の一人であるハイダールが帰国し、ロクサーヌの心は千々に乱れた。8年前、私は彼にすべてを捧げていた――身も心も。けれど彼は、私を賭の対象としてしか見ていなかったのだ。屈辱のあまりハイダールのもとを去ってから、彼のように目もくらむほどの快楽を与えてくれた人はいなかった。でも、もうただの欲望を愛と取り違えたりしない。私に愛情のかけらも抱いていないことはお見通しなのに、なぜ彼はまた私を誘惑しようとするの? 彼のセクシーな声と冷たい微笑は、ロクサーヌの体にたちまち火をつけた。■玉座を巡って3人の王子たちが愛憎劇を繰り広げる、オリヴィア・ゲイツの3部作〈アズマハルの玉座〉は、〈ジュダールの王冠〉と〈ゾハイドの宝石〉の関連ミニシリーズです。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

アズマハルの玉座シリーズ

シークを愛した代償
オリヴィア・ゲイツ
シークを愛した代償
アズマハル国再建のため、王の候補の一人であるハイダールが帰国し、ロクサーヌの心は千々に乱れた。8年前、私は彼にすべてを捧げていた――身も心も。けれど彼は、私を賭の対象としてしか見ていなかったのだ…
砂漠に囚われた花嫁
オリヴィア・ゲイツ
砂漠に囚われた花嫁
ルジェインは、アズマハルの王子ヤラルと激しい恋におちたが、平民である彼女との関係は秘密にされ続けた。私の愛が成就する日はこないの……? 折りしも、ヤラルが夜ごと違う女性とベッドを共にしていると…
砂漠の王の誤算
オリヴィア・ゲイツ
砂漠の王の誤算
ゾハイド王国の政変で国外追放された王女レイラは、ある夜、暴漢に襲われた。車に押し込まれる寸前、長身のたくましい男性に助けられてあやうく難を逃れるが、相手を威圧するような尊大なオーラを放つ、そ…

シークを愛した代償 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

最高だー!!:しー竹 2017/12/18

ヒーロー、単純、素直、純情、単細胞バカ?いや、けなしてるんじゃないですよ?…

原作が悪すぎかも:ペンペン 2017/12/18

原作が、私としては衝撃的と言うかヒーローありえないだろう!てな事をしていて…

愛って:サラダ 2017/12/18

本質的には思いやりじゃないですかね。ていうか、人間関係には、絶対必要ですよ…

分別と多感:サラダ 2017/12/18

両方必要ですよね。というか誰でも持ってる。そして恋愛に関しては、ありのまま…

面白いと思いますが?:しむしむ 2017/12/18

ハーレクィンに期待するようなエロティックな場面は短かったのですが、小説版な…

面白かった:みーたん 2017/12/18

ヒストリカルものによくいる、気が強い現代の女性がそのまま昔のドレスを着ただ…

ハートウォーミング:ミッフィー 2017/12/18

罠にかかってしまったヒロインですが、心の闇を抱えるヒーローを癒していきます…

んー:きらっち 2017/12/18

シリーズで読めば面白いのかもしれませんが、月額でこの作品単体で読まされた感…

欧州のクリスマス:ありさ 2017/12/18

ドイツとオーストリアが舞台のハーレクインを堪能しました。雪で立ち往生してし…

遠距離の本気:サラダ 2017/12/18

怒涛と圧巻のプレゼント&ラブレター攻勢。ヒーローだって、信念とお金と忍耐力…

このページの先頭へ