ホーム > 小説一覧 > 唇にマティーニ

唇にマティーニ

唇にマティーニ

経営コンサルタントのナタリーは、出張で訪れたカリフォルニアのリゾートでジョニーと出会った。地元では有名なバーテンダーで、女性たちのあいだでは“セクシー・ジョニー”なんて噂されている。海とサーフィンを愛し、もちろん女性も大好きな彼は、町ではめずらしいスーツ姿のナタリーに興味を引かれたらしく、“外見はクールだが、内側は金の泡が弾けるシャンパンのよう”などとさらりと彼女を見透かした。そんな人は初めてだった。ナタリーは、彼に惹かれる気持ちに抗おうとする、いつもの冷静な自分を忘れることにした――いまだけは。■ナンシー・ウォレンの名作が誕生しました! 正反対のふたりの恋、そしてジョニーの友人たちの、切なく激しい恋も同時に堪能できる、一冊にふたつのロマンスが詰まった作品を存分にお楽しみください。

5.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

唇にマティーニ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

二組の恋愛模様 評価5 5

話しの運び方が流れるようで、二組のカップルの心・言動が、おしゃれに表現されており、引きつけられます。各自のキャラクターがきちんと作り込みされており、その性格からこの言動なんだなと判ります。読者として、あ〜あ、痛い事しちゃって/言っちゃって…と思いつつも、ん〜でも彼女らしいなぁと思ったり、4人がそれぞれ、相手に歩み寄ろうという見えない努力をしていて、各登場人物に好感持てます。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

面白くて感慨深かったです。:ハカチャン 2017/09/27

ヒロインと王子様の、いつものパターンの作品ではなく、ひょんなことからシンデ…

初めてのケース!!(笑):ハカチャン 2017/09/27

長年愛読して来ましたが、ヒーロー&ヒロインの父と祖母が前面に出てくるハーレ…

気になる!:mama420 2017/09/27

プルーの生んだ双子は男の子?女の子?

セクハラの定義:すずどん 2017/09/26

されている側が「セクハラ」と感じなければ、「セクハラ」じゃないんだそーです…

後書きに❤️オマケ:ペンペン 2017/09/26

作品は王道で読み易いですね。絵もさすが! 後書き読んで、そうだよねープロはこ…

幼馴染の再会もの:れん 2017/09/26

好みなんですが、ヒーローの育った環境が悪かったせいかかなりのトラウマに読ん…

あぁ…どうして:dee 2017/09/26

狂おしいラブロマンスだってのは冒頭からわかりますよ。だけど!だけどですね!…

ごめん、好き:ウルスラ55 2017/09/26

下に書かれている方いらっしゃいますがペニー・ジョーダンの王道パターン。そし…

ひどすぎるってわかってるんだけどなぁ:セリシア 2017/09/26

リン・グレアム定番の、読んでてむかつくほど嫌な男。なんですけれどねぇ。 これ…

なんだかなあ:すずどん 2017/09/25

村田先生大好きなのですが・・・この作品は何一つ心に響いてこないというか。H/H…

このページの先頭へ