ホーム > 小説一覧 > 恋と屈辱の地中海

恋と屈辱の地中海

愛に戸惑う娘たちシリーズ

恋と屈辱の地中海

バルフォア家の娘として何不自由なく暮らすカットは、大富豪の父から、地中海をクルーザーで旅したらどうかと言われた。喜んで提案を受け入れ、カットは豪華な船に乗りこんだ。ところが彼女を待っていたのは客としての待遇どころか、従業員用の小さな船室と、乗組員の食事の世話や掃除という労働。しかも船のオーナーは、昨年の慈善舞踏会の夜に出会い、親しくなりたいと願った彼女を軽蔑とともに拒絶した男性――スペインの実業家で元闘牛士のカルロス・ゲレロだった!そのうえこの旅は、娘の自立を願う父のさしがねだという。カルロスにこき使われ、再び屈辱を味わわされるなんて……。■名家バルフォアの八人の娘を描く〈愛に戸惑う娘たち〉第二作は、いま最も勢いのあるS・ケンドリックが執筆。気ままなお嬢様に見え、実は繊細で奥手なヒロインが魅力的です。ハーレクイン文庫より、著者の秀作『禁じられた追憶』も発売中。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

愛に戸惑う娘たちシリーズ

愛のアリアを歌って
ミシェル・リード
愛のアリアを歌って
イギリスの大富豪バルフォア家主催の慈善舞踏会に、当主オスカーの姪であるメレディスは招待されていた。夫のアレッサンドロは仕事先のミラノから遅れて参加するという。ともに仕事を持つ夫婦として、二人…
愛を知らない恋人
ミシェル・リード
愛を知らない恋人
トスカーナの田舎で伯母と暮らしていた二十歳のミアは、一週間前に、自分の父親がイギリスの大富豪オスカー・バルフォアだと知らされた。オスカーには三度の結婚で七人の娘がいる。愛人の子ミアは八人目だ…
恋と屈辱の地中海
シャロン・ケンドリック
恋と屈辱の地中海
バルフォア家の娘として何不自由なく暮らすカットは、大富豪の父から、地中海をクルーザーで旅したらどうかと言われた。喜んで提案を受け入れ、カットは豪華な船に乗りこんだ。ところが彼女を待っていたの…

恋と屈辱の地中海 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

さらさらと:ワニャンニュ 2017/10/24

お茶漬けのように入ってきます(笑)ストーリーも波風立たないし絵も綺麗だけど喜…

へっ・・・?:diva 2017/10/24

もの凄く突然終わってしまいました。なにこれ?絵がきれいでヒーローイケメンは…

どれもこれも:さんちょ 2017/10/24

クズばかりの話。 ヒロインは悪くないけど、周りがダメすぎる。 特にヒーローが…

この作家じゃなければ:きらっち 2017/10/23

絵が気持ち悪い。

100%な夜が・・・:レディラブ 2017/10/23

その終わり方かー、、て感じでしたね。

優しさに包まれるとき:ケイティ 2017/10/24

本当にある世界にも感じましたし、著者が原作を読んだときの感動が躍動感のある…

全てが最高です:fumi 2017/10/23

面白かった。そのひと言に尽きます。もちろん会員登録期間購入です。読んだ事の…

自分勝手な主人公たち:咲 2017/10/23

ヒロインもヒーローも自分勝手すぎる。 特にヒロインがムリ。女性としても母親と…

面白かった:ワニャンニュ 2017/10/24

読み応え充分!漫画を読んだというよりは海外ドラマを見終えた気分でした 立ち…

バルフォア家:ウルスラ55 2017/10/20

バルフォア家シリーズはちょこちょこ読んでいるのですがどうも全体像が見えてこ…

このページの先頭へ