ホーム > 小説一覧 > 愛を請う予感

愛を請う予感

愛を請う予感

インテリアデザイナーのキーラはインドを訪れ、友人の結婚式に列席した。式が滞りなく終わり、中庭で催される披露宴が始まる前のことだった。「失礼」と声をかけられ、庭に出る道をふさいでいたのに気がついた。建物と庭園の織りなす神秘的な光景に、呆然と立ち尽くしていたせいだ。振り向くと、長身の男性が立っていた。これほどセクシーで、しかも危険な雰囲気を持つ男性は初めてだった。言葉を交わすうち、抗いがたい力で彼に引きつけられていくのを感じ、気がつくと彼の腕のなかにいて、キスを交わしていた。なんということをしてしまったの。彼と二度と会わずにすみますように。しかしキーラの願いは叶わず……。◆30周年の記念の年、おかげさまでハーレクイン・ロマンスは2400号を迎えることができました。これまでのご愛読に感謝を込めて、ペニー・ジョーダンの意欲作をお届けいたします。◆

2.5 評価集計 6件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
2
 

評価3
1
 

評価2
3
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

愛を請う予感 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

愛を請う予感 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

近頃、別に普通の小説でもいいような作品が多い中、やはり、この作者はうまいと思いました。起承転結の配分量も上手だが何よりもロマンスのエッセンスが効いている。5❤でもよいのですが、何度でも読み直したい傑作を知っているので、4❤です。

参考になりましたか?はい いいえ
うーん 評価2 2

珍しい設定のヒーローだし、記念号で表紙も少し気合いが感じられたので期待タップリで手にとったのですが、最後までヒーローが理解できず、ヒロインの気持ちにも共感できず、よくわからなかったという感想を持ちました。ペニー・ジョーダンファンだけど、いえ、ファンだからこそ、残念でした

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

なにこれ…:まるめ 2016/12/11

ヒロインの元夫の結婚式行くならついでに持ち逃げされた金請求すれば良いじゃな…

淡々と流れた。。:さくら 2016/12/11

。。のであまり感情移入は出来ませんでした。でもアメリカ在住で仕事をしている…

面白かったです:kobutanaoko 2016/12/11

笑いのツボ、ストーリーのすすませ具合、どれをとっても秀逸です。

無国籍漫画:ウルスラ55 2016/12/11

ヒーローの容姿は好みど真ん中で大好きです。前作の(ヒロインの)兄ちゃんの話…

絵は丁寧なのですが・・・:なかまち 2016/12/11

読みづらいです。例えば時間経過を表すようなコマ割りがなかったり、会話の内容…

あの・・:tama 2016/12/11

この作品の異常な評価の高さの意味がわからないです。ごめんなさい。 もともと、…

何回読んでも泣いてしまう:kobutanaoko 2016/12/10

前半、よくある話なのですが、2人が気持ちを確かめあい、後半のお父様の言葉が…

地味:ウルスラ55 2016/12/10

台詞やト書きが多くて説明ばかり。過去のこともほとんどモノローグで説明。作中…

普通に面白い:ののか 2016/12/10

劇画調の絵にも慣れて、物語も普通に楽しめました。 慣れって凄い。

えっ!:Shelly 2016/12/10

無邪気さは時に罪というけれど、このヒロイン、ローラにとったら爆弾以外の何物…

このページの先頭へ