ホーム > 小説一覧 > 愛人と逃避行

ロマンスライブラリをブックマーク

愛人と逃避行

スキャンダラスな貴族たちシリーズ

愛人と逃避行

ジャックは政府の依頼を受け諜報活動や特殊任務にあたっている。本名、セバスチャン卿レイヴンハースト。公爵家の次男だ。今回の指令は、フランスの隣国モブールの妃エヴァを救い出すこと。大公亡きあと、エヴァの身辺では不可解な事故が相次いでいるという。城の胸壁を伝い下り、窓からエヴァの部屋に忍び込んだジャックはそのあまりの美しさに、息をのんだ……。   不遇な結婚生活のすえ、城に軟禁されたエヴァの目の前に突如男が現れた。「妃殿下」彼は優雅にお辞儀をし、エヴァをじっと見つめた。こんなふうに、誰かに賞賛のまなざしで見つめられるのは久しぶりだ。エヴァは鼓動が速まるのを感じた。

4.5 評価集計 3件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 600円 / 700円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

スキャンダラスな貴族たちシリーズ

秘密の愛人関係
ルイーズ・アレン
秘密の愛人関係
ベルはとびきり魅力的な愛人を探していた。もうすぐ亡夫の喪が明ける。これからは新しい人生を楽しもう――貞淑な妻は卒業して。そのためにこの家を購入したのだ。こんなふうにロマンチックな愛の詩を読むの…
愛人になるレッスン
ルイーズ・アレン
愛人になるレッスン
「助けてくださってありがとうございます」ジェシカは言った。「スタンドン伯爵だ」低く落ち着いた声になぜか安心感を覚え、彼女は堰を切ったように話しはじめた。馬車を降りたとたん連れ去られ、娼館に監…
愛人と逃避行
ルイーズ・アレン
愛人と逃避行
ジャックは政府の依頼を受け諜報活動や特殊任務にあたっている。本名、セバスチャン卿レイヴンハースト。公爵家の次男だ。今回の指令は、フランスの隣国モブールの妃エヴァを救い出すこと。大公亡きあと、…

愛人と逃避行 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

まさに逃避行物 評価4 4

ヒストリカルらしくないタイトルと、荻丸先生のコミック版に惹かれて読みました。逃避行を扱った作品は多くありますが、比較的障害の少ない旅だったように思います。お互いの立場を考えての遠慮がヒーロー・ヒロインともにあり、もどかしい部分がありますが、できた息子の存在がきらりと光って後押ししてくれるのも楽しいです。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

号泣:れん 2018/05/22

ヒロインが不憫で泣けます。いくらイースターの復活祭で、ヒロインとヒーローの…

本当に災難続き:れん 2018/05/22

セクシーで危険な感じのヒーローでしたが本来はとても真面目で好感が持てました…

愛の国モーガンアイル:ゆりあ 2018/05/22

麻生歩先生の「プリンセス・レッスン」「罠にかかったプリンセス」のスピンオフ…

ほっこり系のハーレクイン:れん 2018/05/22

短編2冊でしたが、どちらも良かったです。よくある定番のハーレクインロマンスで…

13年間はあまりにも長過ぎる:mizuki 2018/05/22

失われた年月の犠牲とその代償は大きい。10年以上も空白になるとちょっと興ざめ…

定番のハーレクイン:サンタルチア 2018/05/22

よくあるお話でしたが好みです。ヒロインは自立しているイギリス人女性。相手は…

ボスに贈る宝物:ゴンジュ 2018/05/21

満足です。後味がとてもいい。やはり切なさがないと、ハーレではない。

ムリ。:アメリア 2018/05/22

ヒーローはつまり避妊もせず仮想世界楽しむだけ楽しんで自分の世界に戻った訳で…

スペイン式プロポーズ:ゴンジュ 2018/05/20

女性心理をよく表している。

最高~!:あずき 2018/05/22

美しい作画と大人の雰囲気がとっても良かったです。画力がある著者なのでどんな…

このページの先頭へ