ホーム > 小説一覧 > プリンセスの失恋

プリンセスの失恋

記憶をなくしたらシリーズ

プリンセスの失恋

男性の怒鳴り声で彼女は意識を取り戻した。見たこともないほど魅力的な人がのぞき込んでいる。いったい誰なのかしら?次の瞬間、彼女は恐ろしいことに気づいた。自分が誰なのかも思い出せなかったのだ。王女のような物腰に高価な靴。きっとどこかの金持ち娘だ。ダンはいらだちもあらわに彼女を見つめた。記憶をなくしていては、放り出すわけにもいかない。しばらくぼくが面倒を見るしかないだろう。だが理性とは裏腹に、熱い疼きがダンの体を走り抜けた。■“記憶喪失の物語”――突然消え去ってしまった記憶。もどかしさと闘いながら、切ない愛をはぐくむ恋人たちの物語です。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

記憶をなくしたらシリーズ

記憶をなくしたらシリーズ

生まれ変わる愛
アン・メイジャー
生まれ変わる愛
ルーカス・ブロデリックは、勝つためには手段を選ばない、冷酷非情でやり手の弁護士として名を馳せていた。だからこそモラン家にこの件を依頼されたのだろう。大富豪のガートルード・モランが亡くなり、莫…

記憶をなくしたらシリーズ

プリンセスの失恋
ローラ・ライト
プリンセスの失恋
男性の怒鳴り声で彼女は意識を取り戻した。見たこともないほど魅力的な人がのぞき込んでいる。いったい誰なのかしら?次の瞬間、彼女は恐ろしいことに気づいた。自分が誰なのかも思い出せなかったのだ。王…

プリンセスの失恋 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

読みやすかった:ネコネコ 2017/01/24

けど、ヒーローの生い立ちがよくわからなかった…

すべてに・・・:クレヨン003 2017/01/24

納得いかねぇ~。

ヒストリカルだけどコミカル:オーロラ 2017/01/24

デボラ・シモンズさんといえばヒストリカルですが、このシリーズはコミカルがプ…

な・なんで・・・:クレヨン003 2017/01/24

なぜ何時もどのシーンでもお口半開き? 

最高でしょ!:クララ 2017/01/24

読み終わった後は素晴らしい充実感でした。素敵なヒロイン、格好良いヒーロー、…

嫌い〜:なうしか 2017/01/24

このヒロインのどこが良いの? アホなヒロインとその両親。 虫垂炎てところも笑…

赤ちゃんの体格:まみちょこ 2017/01/23

下のレビュー、とてもわかります。 私も、赤ちゃんには思えない足の長さに、話の…

お願いします:mayuoji 2017/01/23

早く2巻を読ませてください!

面白いけど嫌い:ハル 2017/01/23

読み始めたら、最後まで読んでしまいたくなるテンポの良いストーリーでした。 面…

ヒロインが:ジョディ 2017/01/22

好きです。ハーレで珍しい肉食系ヒロイン。なおかつ純真さとひたむきさを併せ持…

このページの先頭へ