ホーム > コミック一覧 > シークと純真な秘書

Seasonal Romance シーズナルロマンス

シークと純真な秘書

シークと純真な秘書

  • バージンラブセレクション コミックセット配信中

「ボス、私を期限付き愛人にしてもらえませんか?」地味でお堅い秘書カイリーが、突然大胆な申し出をしてきた。ラフィクは驚いたが、婚約者に裏切られた彼女に同情し、願いを聞き入れた。残酷な条件つきで。「愛人にするからには僕を満足させてもらおう」ラフィクは砂漠の国の裕福なプリンスで女に不自由はしない。彼を満足させることなんてできるの!? カイリーは彼のなすがまま、快楽のレッスンを施されることに。それは途方もない喜びと苦痛の世界へと彼女を導いた!

3.5 評価集計 264件の評価
評価する
評価5
62
 

評価4
106
 

評価3
54
 

評価2
26
 

評価1
16
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日:

  • 2019年7月31日(バージンラブセレクション コミックセット)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 260円 / 300円 / 450円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

シークと純真な秘書 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】カオス 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
純真? 評価1 1

純真な秘書とゆうかシークを手玉に取りましたよ。 共感する部分が一個もありませんでした。 大体、野暮ったい秘書なの?実は美人なの? 遊び慣れた男が惚れる要素はどこ〜?

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】えー!?な展開ですが 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
うわぁ・・・ 評価2 2

私がこのヒロインの友人だったら縁切るわ。元婚約者が言うように「浮気だなんだと責めておいて自分も二股だったんじゃ?」と思うだろうし、真相を知っても「婚約破棄の当て付けで愛人に身を落とすとかバカじゃない?」としか思えないわな。3ヶ月金持ちの愛人になることで保たれる面目って一体なんなのかさっぱりわかりません。こないだ読んだのにも「式当日に捨てられた花嫁と言われるくらいなら」ってのがあったけど、真面目で誠実だけど捨てられた女より、尻軽でも男が切れない女の方が上という価値観なのかしらね。その割りに処女マンセーもよく見るけれど。

参考になりましたか?はい いいえ
官能的な作品です(笑) 評価4 4

発行時にコミックを購入していました。 読んだのも、もう何年も前になりますが、今も好きな作品です。 個人的には 『スーザン・マレリー=シーク物』 なる印象が強いです。 それ程、マレリーのシーク物はインパクトがあり、かつ官能的です。  これもそう!! 婚約者に当てつける為に、ボス(シーク)の愛人になる。 愛人だから当然、肉体関係も持つのですが、ヒロインが処女だと知ったヒーローは、時間をかけて彼女の体を慣らす・・・。 作品自体が官能的なのですが、加え、篠崎先生の画も独創的で、内容にマッチしていると感じました。 評価が低いのが意外でしたが、こんな世の中で処女性を大切にするヒロインだからこそハーレクインなのだと思います。 世の女性達が憧れる男性こそが、実は処女性を尊く思う所以ですね。 

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

なんじゃこりゃ?!:エイミー 2019/07/22

あっさり別れてあっさり再開… 二人の苦悩がわかりにくいし、想いと絵が合ってな…

ヒロインが気に入った:ソイソース 2019/07/22

逆境に置かれても頑張るヒロインが可愛くて…この評価にしました。ストーリーも面…

難儀な男:sorat 2019/07/22

惚れたもん勝ち。こんな厄介な人を好きになるなんて悲しい。 ジェイクにしなさい…

さちみさんというだけで読んじゃう:ひらり 2019/07/22

ちょっと出てきた当て馬ジョシュがいい人で笑っちゃいました。 幸せになって欲し…

やっぱりアン・アシュリー:つる⭐️りん 2019/07/21

この作家さんは、物語の中にいくつもヤマが構成がされており、伏線と事件が絡み…

お顔が大きすぎる:ななな 2019/07/21

話の展開、まとめ方など今も流石だなと思うのですが…この作品に限らず最近、絵が…

残念なヒーロー:sorat 2019/07/20

王族ということだけで偉いと勘違いしているこの王子。結婚を申し込んであげてい…

あとがきが気になって:ペンペン 2019/07/22

自分なりに調べてみた、多分この作品の前にあたるのは「背徳の情熱」ってタイト…

軟弱な話:kazut 2019/07/21

最後までつまらなかった。結局、問題はなに?起承転結もあった? 無理やり、ヒロ…

クズ過ぎる…:苺ちゃん 2019/07/21

もう、読んでいて胸が痛い… ヒロインを侮辱しすぎ! 従姉妹も酷いし、もうそのま…

このページの先頭へ