ホーム > 小説一覧 > 十八歳の臆病な花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】

十八歳の臆病な花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】

至福の名作選シリーズ

十八歳の臆病な花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】

そばにいながら愛されないほうが、独りぼっちになるより怖かった……。ジュリエットは仕事先での思いがけない再会に、息をのんだ。10年前の魅力もそのままに現れた敏腕医師、フィン――彼女がよく知りながらもずっと避けてきた男性。18歳でジュリエットが兄の親友だったフィンの子を身ごもったとき、彼は責任をとるために彼女との結婚を決めた。ところが、不幸にも結婚式の2週間前に流産してしまうと、彼は子供のために結婚しようとしていただけだと信じるジュリエットは、愛されぬ花嫁になりたくないと、逃げ出したのだった。いま、愛するフィンを前にしてよみがえってきたつらい記憶が、ジュリエットの胸を容赦なくえぐって……。■まるで運命のいたずらのような再会に、動揺を隠せないヒロイン。失われた10年のあいだに交わされなかった言葉や思いが、しだいに明らかになっていき……。大人気サラ・モーガンの感動作です!*本書は、ハーレクイン・イマージュから既に配信されている作品となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 671円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

至福の名作選シリーズ

愛を結ぶ小さな命【ハーレクイン・イマージュ版】
フィオナ・マッカーサー
愛を結ぶ小さな命【ハーレクイン・イマージュ版】
一刻も早く、去らなくては!愛という絆が生まれる前に。目が覚めると、彼女は記憶をなくしていた。列車事故が起き、偶然現場にいた医師スチュアートに命を救われたが、彼女は意識を失う前、赤ん坊を大事に…
結婚は偽りの香り
ヴァレリー・パーヴ
結婚は偽りの香り
ファーストクラス? エコノミーで予約したはずなのに。休暇旅行へ向かうために訪れた空港で、イーデンは眉をひそめた。そこへ、デザイナースーツを着こなした高身長の男性が現れる――スレイド! 先日、私…
涙が乾くまで
カレン・ヴァン・デア・ゼー
涙が乾くまで
2年前に別れた夫マイケルが事故に遭ったという一本の電話――それは、エイミーをつらい過去へと引き戻すものだった。事故で記憶を失った彼の面倒を見てほしいと彼の姉に頼まれたが、できれば、二度とマイケル…

十八歳の臆病な花嫁【ハーレクイン・イマージュ版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

希望をもって生きていれば、と思わせてくれる作品:UMIYASHI 2023/12/03

以前雑誌で拝読。ハーモニィはHQコミカライズをされてきた漫画家さんがオリジ…

素敵なプロポーズ:ろびん 2023/12/03

プロポーズがセリフからシチュエーションまで何から何までロマンティック過ぎて…

冴えない男:デューク 2023/12/03

電子書籍のほかに紙の書籍でも出版してください。

絵が稚拙:しまねけんみん 2023/12/01

ランドセル背負った小学生女子のコイの与太話とかを描かせたら合いそう。

ぐっちゃらぐっちゃら:しまねけんみん 2023/12/01

牧先生のはたいがい好きだけど、これは、なんというか、ぐちゃぐちゃしてて、読…

評価はバカ高いけど:しまねけんみん 2023/12/01

女性の意固地で、ホントのホントに全てがだめになった感じしかしない。ハッピー…

冴えない:デューク 2023/12/03

電子書籍のほかに紙の書籍でも出版してください。

ファッションセンス無し:ネル 2023/11/30

作画のファッションセンスがないために変身したヒロインには見えなくて滑稽でし…

何様、、、:しまねけんみん 2023/11/29

友達にすらなれない。この女。いんちき療法で買った車とか、よくもまぁ、すごい…

契約の意味:しまねけんみん 2023/11/29

ハーレに出てくる人ってほんとうに軽いよね!!

このページの先頭へ