ホーム > コミック一覧 > ローマの披露宴

Pure Romance ピュアロマンス

ローマの披露宴

リヌッチ家の息子たちシリーズ

ローマの披露宴

  • HQ編集者セレクション コミックセット配信中

弁護士のミニーは最愛の夫を亡くして以来、同じアパートで暮らす住人たちとの交流だけを頼りに、心を閉ざして生きていた。だがある日、そのアパートの新しい家主となるルークが視察にやって来る。この居心地のいい古いアパートをまさか取り壊すつもり!? 警戒するミニーだったが、ルークは予想外にアパートになじんで住みついてしまう。ミニーがやがて心を開きはじめた矢先、彼の部屋でガス爆発が起きる! 愛する人を失うなんて、もう2度と耐えられないのに――。

3.5 評価集計 73件の評価
評価する
評価5
9
 

評価4
30
 

評価3
29
 

評価2
4
 

評価1
1
 

閉じる


  • 月額コース配信終了日: 2016年5月31日(HQ編集者セレクション コミックセット)
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

リヌッチ家の息子たちシリーズ

リヌッチ家の息子たちシリーズ I

夕闇にくちづけ
伊藤悶 / ルーシー・ゴードン
夕闇にくちづけ
「ぼくは…ふたりの母親に捨てられたんだ」――1度は生みの母親に、そして2度目は養子先の母親に。傷ついた過去を忘れるため、ジャスティンは自分に新しい名前をつけ、実業家として成功する。しかし、彼の頑…

リヌッチ家の息子たちシリーズ II

情熱の予感
伊藤悶 / ルーシー・ゴードン
情熱の予感
かつて夫に裏切られた経験から、2度と男なんて信じないと誓っているオリンピア。仕事に打ち込み、取締役にまでなるが、ある日会社が買収されることに。社内騒然の朝、彼女のもとにちょうど臨時の秘書がやっ…

リヌッチ家の息子たちシリーズ III

ローマの披露宴
伊藤悶 / ルーシー・ゴードン
ローマの披露宴
弁護士のミニーは最愛の夫を亡くして以来、同じアパートで暮らす住人たちとの交流だけを頼りに、心を閉ざして生きていた。だがある日、そのアパートの新しい家主となるルークが視察にやって来る。この居心…

リヌッチ家の息子たちシリーズ IV

終わらない恋
伊藤悶 / ルーシー・ゴードン
終わらない恋
TVプロデューサーのデラが番組のナビゲーターに選んだのは新進気鋭の考古学者カルロ・リヌッチ。さっそくポンペイで遺跡調査をしている彼に会いに行く。出逢ったとたん情熱的に惹かれあい、結ばれるふたり…

リヌッチ家の息子たちシリーズ V

美しき幻
伊藤悶 / ルーシー・ゴードン
美しき幻
ルジェーロはロンドンで謎めいた美女サファイアと出逢い、ひと目で惹かれあう。ところが、情熱的な2週間を過ごしたあと彼女は忽然と姿を消してしまう。運命の恋と信じていたのになぜ…? それ以来、彼は抜…

リヌッチ家の息子たちシリーズ Ⅵ

愛ゆえの迷宮
伊藤悶 / ルーシー・ゴードン
愛ゆえの迷宮
シーリアは盲人というハンデに屈することなく、ダイビングや会社経営に挑戦し、好奇心旺盛に人生を楽しんでいる。恋人のフランチェスコはそんな彼女が心配でならなく、彼なりの愛で縛ろうとする。「わたし…

ローマの披露宴 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

ヒロインがヒステリック 評価2 2

ヒーローに対してヒステリックですね。愛する夫の死から数年で新しく愛する人と再婚って心変わり早っ・・・。

参考になりましたか?はい いいえ
お幸せに... 評価3 3

辛い過去を背負ったヒロインの気持ちはよくわかります。でもヒーローに対してヒステリー過ぎのように感じました。なんか弁護士っぽくなかったような...。ヒーローが器の大きい明るい穏やかな性格でよかったです。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】泣きました 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】たった4年で 評価3 3

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

だめだめですねー(棒):彩月 2016/05/27

ヒーローの怒鳴りまくる顔がもう素で犯罪者か薬中かってくらい酷い。こんな顔見…

モデルらしい場面ありましたっけ?:ロラン 2016/05/27

名前キャットなのにキャットウォークしてる場面なかったような モデルの割に背な…

お嬢さま~:りりか 2016/05/27

ヒロインは、優しくてはかなくて気高くて道理もわきまえた地に足のついた正真正…

きっついわぁ:ひらり 2016/05/27

立ち読み段階でこれはずれってわかる。 原作は漫画家次第でよくなるかもって感じ…

原作好きなんですけど:ひらり 2016/05/27

文字ばっかで読みにくいですね。 漫画にした意味がないというか必要性がないとい…

好きな作家さんだけど:ひらり 2016/05/27

これに関してはヒロイン以外の登場人物が勝手すぎてうんざり。

ロマンチック:ウエヤマネコ 2016/05/27

想いを確認しあった後からの盛り上がりがロマンチックでよかったです。

あとがきが全てぶち壊してますwww:とばりっち 2016/05/27

小越先生のあとがきはいつも面白いので再購入しました。 なんですかこれはw!愛…

涙ぽろぽろ:しゅう 2016/05/27

メリッサは愛のある結婚だと思っていたのに、相手も相手の家族もみな政略結婚と…

回想シーンが素敵!:ペタルア 2016/05/27

10年もの時を経て結ばれた2人。2人を結びつけていたのは、温かく幸せに満ちたデ…

このページの先頭へ