ホーム > コミック一覧 > おとぎの島への招待

Romance ロマンス

おとぎの島への招待

地中海の王冠シリーズ

おとぎの島への招待

「君も一緒に来てほしい」エルサは突然現れたステファノスという男性の話に驚いた。4年前に親友夫婦が無くなり、エルサは残された娘ゾーイを育てていたが、そのゾーイが地中海のクリセイス公国の王位継承者だというのだ。父親が島国の生まれとは聞いていたけれど…。エルサはとまどいながらもわが子同然のゾーイのために養育係として島へと旅立った。まだ見ぬ美しい国と幼い頃夢みた宮殿への憧れと、そしてステファノスへの惹かれる想いを胸に秘めて。

3.0 評価集計 96件の評価
評価する
評価5
9
 

評価4
32
 

評価3
40
 

評価2
8
 

評価1
7
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

地中海の王冠シリーズ

地中海の王冠シリーズ

私だけのプリンス
森崎令子 / マリオン・レノックス
私だけのプリンス
「よくこの国に来られたものだなリリー?」再会したアレックスの声は冷たかった。彼は私を許していないのね…。1年半前、ダイヤモンド諸島にある王国サフェイロスで、国王の甥である彼と恋に落ちたリリー。…

地中海の王冠シリーズ

おとぎの島への招待
森岡倫理 / マリオン・レノックス
おとぎの島への招待
「君も一緒に来てほしい」エルサは突然現れたステファノスという男性の話に驚いた。4年前に親友夫婦が無くなり、エルサは残された娘ゾーイを育てていたが、そのゾーイが地中海のクリセイス公国の王位継承…

地中海の王冠シリーズ

プリンセスの帰還
尾方琳 / マリオン・レノックス
プリンセスの帰還
パーティー会場に現れた男性を見て、アテナは息をのんだ。ニコス! 愛しながらも別れを告げた人。地中海に浮かぶ美しい島アルギロス公国を捨て、アテナは必死になって、ここニューヨークで今のキャリアを…

おとぎの島への招待 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

優しい話 評価4 4

少し気になるところもあったし、もうちょっと説明がほしい、描写が欲しいとあげたらきりのないことなのですが、全体的にすごくゆったりとしていて優しい感じのお話でした。 ヒロイン、ヒーローを取り巻く人達の心情の変化ももう少し描写でわかるとよりよかったのではないかと思います。 お話はすごくよかったです。そして、ゾーイも可愛かったし、強い子ですねぇ

参考になりましたか?はい いいえ
可愛らしかった 評価3 3

「僕のものに ならないかな」というモノローグにキュンとしました。夫々のキャラクターが、説明的すぎたり不自然すぎるセリフをあまり言わない所が読みやすかったです。確かに物足りない所もあるけど、たまには少女マンガ風のハーレもいいかな。

参考になりましたか?はい いいえ
1番好きかな 評価5 5

三つの話の中で1番好きなお話ですね。 物語の盛り上がりに欠ける…と言われればそうかもしれないんだけど、ラストに向かってヒーローの気持ちとヒロインの気持ちが静かにつながっていく感じが本当に素敵。

参考になりましたか?はい いいえ
いいな、好きだな 評価5 5

ヒロインが王子様に出会って幸せになる話……というより、個人的にはヒーロー・ミーツ・ヒロインのお話。ヒーローの、何のひねりもない、シンプルな恋心がよかった。やっぱり幸せなのがいいよ。胸と目頭がじーんとあったかくなりました。

参考になりましたか?はい いいえ
かわいい、やさしい物語 評価4 4

かわい~い。やさしーい。こころが、ほっこりします。何だか疲れたり心がささくれ立ったりした時に、効くカンジがします(実際)。苦労人のヒロイン・エルサの事を、少しずつ理解して、包んで、愛おしく思っていくようになる男性主人公・ステファノスの平穏な(彼も苦労した‘王族’なのに)変化のさまが、じんわりと来ます。この作品、どろどろの愛憎や復讐や傲慢や誤解曲解に疲れた時にも(笑)、よろしいかと存じます。メインとしては物足りないと感じられる向きはあるかもしれませんが、むしろ、そう、お口直しの、‘ゆずシャーベット’。しゅわっと爽やか、ほんのり香ってちょっぴり甘くてすっぱくて。濃ゆ~いお話とか強ーいお話の合間に癒し系。たまにはこんな口あたりも良いのでは?好みはあれども、ご賞味あれ。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

さっぱりしたお話:まつ栗 2016/08/30

大きな事件もなくあっさり終了。登場人物はやさしい人ばかり。こんな町に住んで…

前半がコミカルで面白い:まつ栗 2016/08/30

前半のヒロインとヒーローのやりとりに癒された。エリーの都合よい妄想がおもし…

モヤモヤ:ネコネコ 2016/08/30

いや、なんかヒーローの母と伯爵夫人の話を読みたくなってしまいましたよ。こち…

うーん:ネコネコ 2016/08/30

花津先生大好きです。このお話はヒロインが好みではなかったのでハート3つです…

よくわからん:まつ栗 2016/08/30

すべてがずさんで適当すぎる。ありえない種明かし。それに、皇太子に継承権を放…

子どもがいい:まつ栗 2016/08/30

とても温かい気持ちになれるお話だった。ロビーがいい子すぎて泣ける。秘密のパ…

理性完全崩壊:まつ栗 2016/08/29

ヒーローの振り回されっぷりがおもしろい。 ラスト1ページでいいから、幸せな数…

ヒロインが、:まつ栗 2016/08/29

ちょっと無理、いや全然無理。頑なすぎて、めんどくさすぎ。プライドだけはいっ…

再燃愛:ゆづき 2016/08/29

かつて恋人同士だった男女が10数年後、再会…という好きなパターンなので購入し…

毎回失敗しても買ってしまう私、、、:みさ 2016/08/29

絵が苦手な作者さんが入っていると、 ガッカリするのですが、お値打ちなので 毎…

このページの先頭へ