ホーム > 小説一覧 > 涙色の聖夜に愛は

涙色の聖夜に愛は

カッターネオ家のクリスマスシリーズ

涙色の聖夜に愛は

私の愛も死んだと思っていた。あなたに愛されないとわかったときに。<br><br>クリスマス間近、マリアは愛する息子を連れて、かつて夫セブと過ごしたカッターネオ家の別荘を訪れた。仕事第一の大富豪実業家の彼に耐えられず、家を出て1年。それでもここにやってきたのは、クリスマスを家族で祝うためだ。夫が最近、両親を亡くしたうえ、存在すら知らなかった兄に会社の経営権を突然奪われたことも、気にかかっていた。家族の大切さを思い知ったというセブは、マリアに復縁を求めた。そして、以前とは変わって家族のために努力する夫の姿に、マリアはかつての想いを取り戻しかける――まさかイブの日に、置き手紙一つでまた置き去りにされるとは思いもせず。<br><br>■イタリア大富豪一族の3兄妹を描いたミニシリーズ〈カッターネオ家のクリスマス〉もついに最終話。第1話『摩天楼のシンデレラ』の主人公である長男レオの出現で、人生が激変した次男セブ。彼の不器用な愛を、イマージュの話巧者S・ペンブロークが綴ります。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

カッターネオ家のクリスマスシリーズ

摩天楼のシンデレラ
スカーレット・ウィルソン
摩天楼のシンデレラ
真夜中に銀色の靴が脱げたとき、わたしの恋は終わったはずだった。<br><br>アニッサはスイスの高級スキーリゾートで働くメイド。ある日、スキーで転倒し、通りかかったレオに助けられる。彼の優しさに感激…
拒まれたロイヤル・ベビー
ジェニファー・フェイ
拒まれたロイヤル・ベビー
王子様は私と赤ちゃんを否定した。二人にとっての一生の宝物を。<br><br>だぶだぶの服でも、これ以上は妊娠を隠せない。クリスマスが近い冬の日、ノエミは一人で悩んでいた。それでも、マックスと過ごした…
涙色の聖夜に愛は
ソフィー・ペンブローク
涙色の聖夜に愛は
私の愛も死んだと思っていた。あなたに愛されないとわかったときに。<br><br>クリスマス間近、マリアは愛する息子を連れて、かつて夫セブと過ごしたカッターネオ家の別荘を訪れた。仕事第一の大富豪実業家…

涙色の聖夜に愛は のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

希望をもって生きていれば、と思わせてくれる作品:UMIYASHI 2023/12/03

以前雑誌で拝読。ハーモニィはHQコミカライズをされてきた漫画家さんがオリジ…

素敵なプロポーズ:ろびん 2023/12/03

プロポーズがセリフからシチュエーションまで何から何までロマンティック過ぎて…

冴えない男:デューク 2023/12/03

電子書籍のほかに紙の書籍でも出版してください。

絵が稚拙:しまねけんみん 2023/12/01

ランドセル背負った小学生女子のコイの与太話とかを描かせたら合いそう。

ぐっちゃらぐっちゃら:しまねけんみん 2023/12/01

牧先生のはたいがい好きだけど、これは、なんというか、ぐちゃぐちゃしてて、読…

評価はバカ高いけど:しまねけんみん 2023/12/01

女性の意固地で、ホントのホントに全てがだめになった感じしかしない。ハッピー…

冴えない:デューク 2023/12/03

電子書籍のほかに紙の書籍でも出版してください。

ファッションセンス無し:ネル 2023/11/30

作画のファッションセンスがないために変身したヒロインには見えなくて滑稽でし…

何様、、、:しまねけんみん 2023/11/29

友達にすらなれない。この女。いんちき療法で買った車とか、よくもまぁ、すごい…

契約の意味:しまねけんみん 2023/11/29

ハーレに出てくる人ってほんとうに軽いよね!!

このページの先頭へ