ホーム > 特集 > ピックアップ ライブラリ ヒストリカルロマンス特集vol.1

ピックアップライブラリ ヒストリカルロマンス特集vol.1

ロマンス ライブラリ ヒストリカルロマンス特集 vol.1

汚れた顔の天使 1巻 コマ画像 ©MEG ALEXANDER / JUNKO MURATA
汚れた顔の天使 1巻
村田順子 / メグ・アレクサンダー
1789年9月。プルーデンスは、少年のふりをして幼い仲間ダンとともに南を目指して歩いていた。ふたりは満足な食事も与えられず朝から晩まで働かされる孤児院からやっとの思いで逃げてきたのだ。とは言えあてもなく、道端に倒れそうになったそのとき、豪華な馬車の持ち主がふたりを救うが…? 18世紀イギリスの底辺の子供と最上級の貴族が出会い、恋をする――身分違いの運命の恋をヒストリカル・ロマンス史上初の単行本全3巻でお届けします。
  • 汚れた顔の天使 1巻
  • この本を読む
華麗なるデビュー1【あとがき付き】
尾方琳 / シルヴィア・アンドルー
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】アイボ・トレンチャード大尉が、叔母のもとを訪れた折り、田舎道にたたずむサラブレッドに目が留まった。と、突然茂みから少年が飛び出して「馬から離れろ!」と銃を突きつける。少年をたしなめるうち、実は少女だと気がついた!! ジョシーと名乗る少女は、放蕩者でならすアイボに新鮮な驚きをもたらした。アイボの周囲には、爵位や財産だけが目当ての軽薄な女性ばかりだから。ジョシーと親しくなるにつれ、彼女に婚約者がいると知り、なぜかアイボの心は乱れた…。
華麗なるデビュー1【あとがき付き】 コマ画像 ©SYLVIA ANDREW / RIN OGATA
  • 華麗なるデビュー1【あとがき付き】
  • この本を読む
美女と悪魔 1 コマ画像 ©DEBORAH M.HALE / SATOMI TSUYA
美女と悪魔 1
津谷さとみ / デボラ・ヘイル
貧しくも心やさしい娘アンジェラの前にある日、隣の伯爵家の跡継ぎダヴェントリ卿が訪ねてきた。戦場で負った醜い傷のある顔を仮面で覆い隠し、人目を避ける彼は村人から“悪魔”卿と恐れられていた。そのダヴェントリ卿が私にいったいなんの用だろう? アンジェラが警戒しながら用件を尋ねると、ダヴェントリ卿は重い口を開き、唐突に結婚を申し込んだ。死が迫る祖父を喜ばせるため、期限つきの偽りの婚約を…。心を閉ざした男に惹かれるとも知れず、アンジェラは承諾した。
  • 美女と悪魔 1
  • この本を読む
花嫁は絶体絶命 1
橋本多佳子 / ルイーズ・アレン
ギャンブル狂いの弟のせいで、5千ポンドもの借金を背負った名家の令嬢キャサリン。弁護士が助言する最後の手段は、「死刑囚と結婚すれば、借金は帳消しになる」というもの。年寄り貴族の愛人になるよりはましかもしれないと、彼女は同意する。監獄で結婚式をあげた夫は、ヒゲだらけで恐ろしげな容貌の男ジャック。街道に名をとどろかせる大悪党の親玉だ。けれど、一夜だけ手枷をはずされ、身なりを整えると、そこには優雅な物腰の目をみはるような美男子が現れて…!?
花嫁は絶体絶命 1 コマ画像 ©LOUISE ALLEN / TAKAKO HASHIMOTO
  • 花嫁は絶体絶命 1
  • この本を読む
舞い戻りし花嫁 コマ画像 ©ELIZABETH ROLLS / KYOKO SAGARA
舞い戻りし花嫁
佐柄きょうこ / エリザベス・ロールズ
リンドハースト家の主人アンソニーは、我が目を疑った。そんなはずがない。しかし、今、自分の寝室にいるのは4年前に謎の失踪を遂げた自分の花嫁ジョージーだった! 彼女がいなくなったあと、妻殺しと噂され、社交界から爪弾きにされたアンソニーは彼女を許せそうになかった。そもそも、彼女はこの4年間いったいどこにいたというのだ? …だが、話はあとでもできる。アンソニーは怯えた瞳で立ち尽くす若き妻を、無理やりベッドに押し倒していた!
  • 舞い戻りし花嫁
  • この本を読む

特集一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ