ホーム > 特集 > 2015年4月 懐かしのランキング特集

2015年4月 懐かしのランキング特集

2015年4月 懐かしのランキング特集

億万長者と無垢な花

牧師の娘タヴィーは貧しい家計を支えるために、大学も中退して働いている。いじわるな雇い主に薄給でこき使われ悩みはつきないが、ある日、人の住んでいない古びた館の湖で涼んでいると見知らぬ美しい男性と出くわした。「ここは私有地よ。あなた、不法侵入だわ」だが彼は金色の瞳をきらめかせ、言い返してきた。「ここは君の土地なのか?」なんて傲慢なの! その時タヴィーは知らなかった。彼が世界的な有名人で、この屋敷とタヴィーの新たな主人となることを。

彼が結婚する理由

「君に会いたい。大事な話がある」テスは数か月ぶりに聞く声に凍りついた。ニック・ラミレス―――。一代にして巨万の富を築き上げた、非婚主義者。結婚とは財産を減らす愚行だとまで言い切る、傲慢で美しい男。テスはニックと仕事上の関係に徹するつもりだったが、誘惑に逆らえずに1度だけ禁断の果実を口にした。ニックは衝動的な情事を後悔し、それから個人的な誘いはなかったのだが…。まさかニックは知ってしまったのだろうか。私が彼に極秘でした、あることを!

身代わりの侯爵夫人

シャーロットは、1度も会ったことのないイギリス人侯爵のもとへ嫁ぐことになった。賭博好きの父が借金のかたに差しだした妹が逃げだし、シャーロットは身代わりの花嫁となったのだ。故郷を離れ、悪名高い年配男性と結婚することになるなんて…。しかし目の前に現れた侯爵は想像とは違い、若く驚くほど美しい男性だった。ところが、彼はシャーロットをひどく蔑んだまなざしで見つめ、嘲りの言葉を浴びせてきた。愛のない契約結婚だけれど、あんまりな仕打ちだわ――!

眠れぬ夜と独りの朝

ある晩、乱暴されそうになったセージは居合わせた男性ケイレブに救われた。凛々しい彼の姿は騎士そのもので、強く惹かれたセージは家に送ってくれた彼と自然に結ばれる。だが翌朝、男性の同居人の存在に気づいた彼は、セージを恋人がいるくせに男をつれこむ女と誤解して去っていった。セージのお腹に小さな命を残して。――3か月後、あるトラブルに巻き込まれた彼女は、「金目当ての女」と再び誤解されたまま、敏腕弁護士ケイレブ・ワイルドと再会することになり…。

億万長者の大誤算【あとがき付き】

【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】トプシーは実の父親を捜していた。父親の名を聞きだすために、母の経営するエスコートクラブを1回だけ手伝ったのだ。父の住んでいるイタリアに渡り、やっと父に会えたのだが、まだ名乗り出るわけにはいかない。父のかたわらにはちょっと素敵なダンテがいた。トプシーに反感をもったダンテだったが、彼女がエスコートクラブに登録されているのを知った彼はますます反感を持ってしまう。実は彼女はたった1回だけの仕事も、客とただ食事をしただけだったのだが…。

それぞれの嘘

3週間前、大好きな父を病気で失ったニコルは、遺灰を故郷にまいてほしいという遺言に従い、イギリスを訪れていた。生前父は過去を語らなかったが、なぜ故郷を捨てねばならなかったのだろう。そんな疑問が渦巻くなか、彼女はブレイクと名乗る男性に出会う。ここクランフォードの領主だという彼なら、父のことを何か知っているかもしれない。彼のやさしさと笑顔に背中を押され、ニコルは父の話を切り出した。数秒後、死ぬほど後悔することになるとは夢にも思わずに。

愛妾の娘

大富豪の愛人だった母が逝き、ベルは父親違いの弟妹たちを抱え途方に暮れていた。そんな時、大富豪の長男クリスト・ラベッリがやって来た。端整な顔立ちと罪深いほどの瞳の美しさにベルは思わず羞じらうが、彼の提案を聞いた瞬間、心は凍りついた。彼は無情にも弟妹を養子に出してラベッリとの縁を切れというのだ。必死に幼い家族を守ろうとするベルを、彼は思惑を秘めた目で見つめると切り出した。「この子らの面倒をみてもいい。ただし、君が僕の妻になるのが条件だ」

美しき奴隷

ブリーは高級ホテルのポーカールームで妹が背負わされた負債を大胆な勝負を仕掛けて取り返す。そこに現れたのはウラジミール――10年前に私を虜にして捨てた大富豪! 「100万ドル賭けよう。ただし、僕が勝ったら君は奴隷となる」何を企んでいるの? でも、妹とメイドをしながら逃げる惨めな生活から抜け出せるなら…。詐欺師だった父仕込みの腕には自信があったが運命の女神はウラジミールに微笑んだ。この歳でバージンの私が何をどうサービスできるというの!?

殿下に捧げる初恋

父が護衛隊長を務める宮殿で暮らし始めた12のときから、アビーは皇太子ヴィンチェンツォを密かに慕ってきた。けれど皇太子は由緒正しき家柄の妃を迎え、彼女の初恋は永遠に封印されたはずだった。しかしアビーは今、複雑な想いを抱えていた。子宝に恵まれぬ皇太子夫妻の代理母として、彼の子を身ごもっていたから。不幸にも、妃は不慮の事故で亡くなった。彼のために、私に何ができる? アビーにできることは、友人としての慰めとお腹の子を無事に産むことだけだったが…。

うしろ姿の花嫁

イベントプランナーのジェニーヴァは、開発業者マイケルと情熱の一夜を過ごし、妊娠した。結婚を決めた矢先、彼女は流産してしまう。子供がいない今、愛されてもいないのに結婚していいの? ジェニーヴァは式場から姿を消した。それから1年、気持ちの整理もつきかけた頃、マイケルが新しいボスとして目の前に現れた。彼は過去の醜聞すらビジネスに利用しようとする。冷酷な計算のできる彼に、まだ惹かれている自分に気づかされ、ジェニーヴァは激しく動揺するが…?

2015年4月 懐かしのランキング特集 11位~100位はこちら!!

11
プリンスの裏切り
プリンスの裏切り内田一奈ルーシー・モンロー
海運会社に勤めるダネットは仕事が恋人と言われるくらいの堅物女子だが、彼女には秘密の恋人がいた。ある日、ダネットはゴシップ誌を見て驚愕した。恋人である支社長のマルチェッロが魅惑的な美女と踊っていたのだ。私は誘われなかった祝賀会の写真だわ。プリンスでもある… »
12
愛に飢えた相続人
愛に飢えた相続人伊藤悶メラニー・ミルバーン
母に捨てられ、裕福だが冷たい父のもとで育ったベラ。父が不良少年エドアルドをひきとり、後継者として教育しはじめた日から孤独はさらに深くなった。ひととき一緒に育った兄のようであり、16歳のときに1度熱いキスを求めた初恋の相手。故郷を離れて何年もたち、父は奇妙… »
13
ミリオネアの償い
ミリオネアの償いなかやま衣子スーザン・メイアー
どうしてあなたがここにいるの!? 家事代行会社の社長リズが、クライアントである大企業のCEОの家を訪れると、そこは3年前離婚した夫ケインの家だった。リズと別れたあと、今の地位に上りつめたというケイン。その黒い瞳、均整のとれたセクシーな肉体は今も変わらずリズ… »
14
招待状のない結婚式
招待状のない結婚式中村敦子サラ・ウッド
貧しい牧師の娘ソフィアはすでに両親も亡く、求職活動中の心細い日を送っていた。ある日、呼び出された弁護士事務所で、ベネチアの貴族ロッツァーノを紹介される。なんとソフィアの母は伯爵令嬢だったというのだ。突然目の前に開けた豪奢で格式高い生活にとまどうばかりの… »
15
愛を偽る誓い
愛を偽る誓い緒形裕美アニー・ウエスト
母亡きあと、義父に監禁されて2年。レイラは外に出て自由になることだけを切望していた。そんなとき、義父の命令で実業家ジョス・カーモディと結婚させられることになった彼女は、ついに自由を手に入れた! しかしジョスはレイラを金目当ての女と誤解しているのだ。夫婦… »
16
悪魔に心を捧げて
悪魔に心を捧げて小越なつえジェニー・ルーカス
「あなたと結婚するわ。だから姉を助けて!」ジョージーは、非情な大富豪カシミールの求婚を受けることにした。騙されて負うことになった借金を代わりに返そうとして、姉がカシミールの兄につれ去られてしまったのだ。解放してもらうためには彼から頼んでもらうしかない。… »
17
恋愛志願
恋愛志願上杉可南子サンドラ・マートン
投資ブローカーのジェイク・マクブライドは、金にも女にも不自由しない。恋愛は遊びとわりきり、永続的な関係はもたないのがモットーだ。だから秘書のエミリーのことも、有能だが平凡で魅力のない雀ぐらいにしか思っていなかった。ところが、目の前でエミリーが男性に誘わ… »
18
愛は秘めたまま
愛は秘めたまま白井幸子サンドラ・マートン
よき友人だった老富豪に広大な土地を遺贈されたアディソン。困った彼女が地元の名門一族に相談すると、その土地に詳しい末の弟ジェイクの帰郷を待つよう勧められる。ジェイクは地元の英雄とたたえられる人物。彼の帰郷を盛大に祝うパーティーでひと目見ただけで、アディソ… »
19
誘惑された白雪姫
誘惑された白雪姫藤田和子ミランダ・リー
内気なヴァイオレットは25歳の今もバージン。学生時代をにきびに悩まされ、現実の男性から遠ざかってロマンス小説ばかり読んでいた彼女は、今さら恋愛なんてできないと思っていた。けれどある日、チャンスが訪れる。大晦日のパーティーで、レオ・ウルフと名乗る年上で離婚… »
20
恋人を演じる一夜
恋人を演じる一夜岡田純子リン・グレアム
エミーは仕事一筋の社長秘書。あまりにも仕事人間すぎて、社長のバスティアンはちょっとイラついていた。そんな時、彼は彼女がデート・クラブのコンパニオンとして登録されているのを見つけてしまう。しかも、かなりセクシーな女性として…。実は彼女の母親が勝手に写真を使… »
21
身分違いのフィアンセ
身分違いのフィアンセ斗田めぐみキャサリン・マン
アシュリーは、名門出の下院議員のマシューと一夜だけの恋をした。ところが、翌朝にホテルが火事になり、彼は炎の中からかろうじて彼女を助け出す。これを目撃した記者は、ふたりの仲を疑う。選挙を控えた彼にとってスキャンダルは避けねばならない。そこで、ふたりは婚約… »
22
一瞬で恋して
一瞬で恋してJETローリー・フォスター
無実の罪を着せられ、恋人に捨てられ、絶望のどん底のミスティ。家も仕事も財産も失った彼女は姉の結婚式で、結婚相手の弟モーガンを紹介されるが、彼はなぜか不機嫌。熱く険しいまなざしはまるで発火するよう。ドレスを着ているのに裸にされたような気分だわ…。ダンスで抱… »
23
華やかな牢獄
華やかな牢獄アリスンモディーン・ムーン
怪しげな病院に閉じ込められて記憶を奪われたレクシーは、夫と名乗る美しい男リチャードに救い出され、7か月ぶりに我が家に戻った。荘厳でどこか冷たい印象をもつ館には、リチャードの母親と異父弟グレッグ、その妻メリッサが住んでいて、皆レクシーを歓迎していないよう… »
24
愛の逆転劇
愛の逆転劇七星紗英アビー・グリーン
若きホテル王アンドレアスは我が目を疑った。あの惨めなウエイトレス姿の女はまさかシエーナ!? 5年前、シエーナはうら若き令嬢、アンドレアスはホテルの従業員だった。パーティーで出会ったふたりは身分差を忘れ激しく求めあった――そこへ父親が現れ、「乱暴された」とシエ… »
25
十二カ月の恋人
十二カ月の恋人アリスンケイト・ウォーカー
ホアキン・アルコラール――スペインきっての実業家であり、数多の女性たちと浮き名を流してきたプレイボーイ。そしてひとりの例外もなく、きっかり1年で恋人を捨てる男…。今週の金曜日、カサンドラはホアキンと出会って1年になる。私も過去の恋人たちのように、もうすぐ見… »
26
売り渡されたプリンセス
売り渡されたプリンセスCHI-RAN.ケイトリン・クルーズ
美しき王女と評判のプリンセス・ガブリエルは、知らないうちに自分の結婚が決められていることに愕然とした。相手は、狙った獲物は必ず手に入れる非情な大富豪リュック・ガニエル。だが挙式当日、夫の顔を初めて見た瞬間、生まれて初めて知る感覚が彼女の全身を突き抜けた… »
27
裏切り者に薔薇を
裏切り者に薔薇を桐坂真生キャロル・モーティマー
ブリンは意を決して画廊<アークエンジェル>に足を踏みいれた。画家を目指すが、美大を出てから持ちこむ画廊という画廊に断られ、食べるのにもままならない。この展覧会が最後のチャンスとは言え、ここにだけは近づくまいと思っていた。なぜなら5年前、ブリンの父が詐欺… »
28
誰にも言えない
誰にも言えない篠崎佳久子キャスリン・ロス
サブリナは下院議員ガースとの密会を繰り返していた。彼はかけがえのない人。でもこの関係は誰にも知られてはならない。私たちのことが世間に知れたら彼の政治家生命は台無しになる。だから秘密は完璧に守られなければならない。たとえ相手が彼の義理の息子マークであって… »
29
たった一度の週末
たった一度の週末藤峰ゆきアリソン・フレイザー
元夫ジャックの死をニュースで知り、ホープは愕然とした。彼女は18歳で結婚したが、人気歌手のジャックは華やかな生活を変えようとしない。孤独なホープのそばには、いつも彼の弟ガイがいてくれた。でも、何かと冷たい態度をとるガイを、はじめは苦手としていた。その後、… »
30
非情な恋人契約
非情な恋人契約森素子マクシーン・サリバン
ジュエリーデザイナーのジェナが偶然知りあった男性アダム・ロス、彼は――兄から大金を騙しとった一族だわ! オーストラリアの貴族とも言われる名門だが、お金のためならなんでもする人たち。ジェナは返金するよう彼に訴えかける。彼は詐欺なんてあり得ないと言うが、調査… »
31
心、止められなくて
心、止められなくて水沢友希ルーシー・ゴードン
メラニーは実業家ジャイルズにナニーとして雇われる。世話をするのは彼の養子デイヴィッド。しかし、実はデイヴィッドは彼女が10代のときに産んだが、やむなく養子に出した子だった。実の母ということを隠したままでも、そばにいることができるなら…。支配的なジャイルズと… »
32
願いごとは秘密に
願いごとは秘密に花津美子レイ・モーガン
山のふもとに住んでいるチャーリーは、怪我で動けなくなっていたデンヴァーを助けた。怪我の手当てをしているとき、彼女は彼の身体に銃で撃たれたような傷跡を見てしまう。彼には何か秘密があるのだろうか? 一方、彼女にも誰にも打ち明けられない秘密があった。彼女は元… »
33
スルタンの花嫁
スルタンの花嫁田中琳ジェイン・ポーター
薔薇の花びらが舞い散るなか、砂漠の王は厳かに現れた。ニコレットは息を呑んだ。彫りの深い顔、輝く民族衣装をまとった長身。なんて魅力的な人なの!「千の夢の国へようこそ、シャンタル王女よ」低く甘い声が呼んだ名が、ニコレットを現実にひき戻した。そうよ、私は今シ… »
34
御曹子のプロポーズ
御曹子のプロポーズ羽生シオンレベッカ・ウインターズ
マロリーは化粧品会社の重役を務めるキャリアウーマン。休暇でリスボンを訪れたその日、海で溺れかけた少女を助け、少女の父ラファエルと出会う。彼は名家ダフォンソ家の当主で、見るからに傲慢で威圧的、しかも…信じられないほど美しい。娘の世話役を探していた彼は、マロ… »
35
花嫁をさらって 2
花嫁をさらって 2岸本景子ルーシー・ゴードン
忌まわしい結婚式を挙げる寸前で大富豪のジャックに救われたケイ。ジャックはその場でケイに結婚を申し込み、それによりケイの家族の借金も罪も、彼の財力で解決された。ずっと恋してきたジャックに助けられ、どんなに感謝してもし足りない…。心からの愛を今こそ捧げたいと… »
36
シンデレラとチョコレート
シンデレラとチョコレート荻野目かおるルーシー・モンロー
弟の学費を工面できずに苦悩していたオードリーは、仕事の休憩中の上級秘書たちの会話を偶然耳にして唖然とした。若くして国際銀行とCEOとなったヴィンチェンツォ・トマジが義理の子供たちのため、母親役を務める女性を雇おうとしているなんて。もし、それで弟が進学で… »
37
甘美すぎる復讐
甘美すぎる復讐藤原基央インディア・グレイ
ベラ・ローレンスは、憂鬱な気持ちを隠せないでいた。祖母の誕生日プレゼントにするつもりでいた絵のオークションに負けてしまったからだ。絵を手に入れ、余裕の笑みで去っていった精悍な顔つきの男性が忘れられない。ところが祖母の誕生パーティーに現れたオリヴィエと名… »
38
プレイボーイの契約花嫁
プレイボーイの契約花嫁鳴神ゆったキャロル・マリネッリ
エステルは愛する家族を救うため、ある大胆な仕事をひき受けた。それは政治家の愛人役を演じてパーティーに出席すること。優美な化粧とドレスで変身したエステルは、プレイボーイと名高い大富豪ラウールに見初められ突然の求婚を受ける。数多の女性を虜にしている彼がなぜ… »
39
スキャンダルはおまかせ
スキャンダルはおまかせ七星紗英ビバリー・バートン
タリーは困った人を放っておけないタイプで、街で有名なトラブルメーカー。でも、タリーに助けられた人は彼女にとても感謝していたし、街の人々はタリーのことが大好きだった。そんな彼女を支えるのが、幼なじみで有能な弁護士のペイトン。タリーを「疫病神」と呼ばわりし… »
40
誓いと指輪と…
誓いと指輪と…牧あけみテレサ・サウスウィック
ロージーは教会で恋人の到着を待っていた。家族に黙って、結婚式を挙げるためだ。だが、彼女の前に現れたのは恋人ではなく兄の親友であるスティーブだった! 驚くロージーに、彼は信じられない事実を告げる。彼女が結婚しようとしていた男は財産目当てのぺてん師で、金で… »
41
悲しみの契約
悲しみの契約宗美智子エリザベス・パワー
ネイディーンは迷っていた。親友のリーザに、代理母として子供を産んでほしいと頼まれたのだ。思わず承諾してしまったが、そのためには親友の夫であるキャメロンと一夜を過ごさねばならない。心の奥にしまっていた感情が、表に出てしまいそうだわ。…そう、彼女は6年前から… »
42
花嫁をさらって 1
花嫁をさらって 1岸本景子ルーシー・ゴードン
その日、ケイは好きでもないルイスと結婚式を挙げようとしていた。ルイスの会社で盗みを働いた弟の罪を償うために。だが、誓いの言葉を交わす直前、教会の入り口にひとりの男性が現れた。彼の名はジャック・メイスフィールド。6年前からケイが思いを寄せる相手だった。祖… »
43
幻のラブレター
幻のラブレター中山紗良スーザン・ネーピア
地味で真面目な25歳のオナーは、いつも人気モデルの姉ヘレンの陰に隠れていた。だがそんなオナーにも、ついに恋の女神が微笑んだ。地元主催のチャリティ舞踏会の夜、ひどい風邪で意識朦朧としていた彼女を車まで運んでくれた人がいた。後日その彼から手紙が届き、文通が始… »
44
新妻を演じる夜
新妻を演じる夜山下友美ペニー・ジョーダン
莫大な借金を返す条件はただひとつ――「便宜上の妻になることだ」会って間もないギリシアの大富豪イリオスはリジーにそう言い放った。三姉妹でデザイン事務所を営んでいたが、亡くなった両親が騙されて負った借金があるなんて…。妹たちを守らなくては。リジーは身をさしだす… »
45
白馬の王子がついた嘘
白馬の王子がついた嘘高井みおジェニファー・ルイス
いつだって私は壁の花。私なんかに白馬の王子様は用がないの。地味で冴えない令嬢ブレーは、仕方なく出席したパーティーでひとり物思いにふけっていた。そこに、父親が男性をつれて来る。ギャビン・スペンサー。大手広告会社の稼ぎ頭で、溌剌とした男性だ。なんてハンサム… »
46
純粋すぎる愛人
純粋すぎる愛人岡田純子リン・グレアム
キャッツは小さな宿を営みながら妹たちの面倒をみていた。しかし経営はうまく続かず、ついに宿の権利は人手に渡ってしまう。途方にくれながらも、細々と経営を続けるなか、嵐の最中に訪れた男の客にキャッツは心が揺さぶられた。彼はあまりにもハンサムだったのだ。もちろ… »
47
象牙の塔の愛人
象牙の塔の愛人檀からんルーシー・エリス
親友夫妻の突然の死。たったひとり遺された息子、コスチャを守ると誓ったメイシーの前に現れたのは、ロシアン・マフィアのような遺児の後見人アレクセイ。ハンサムだが不遜な態度の彼に不安を覚えるメイシーは、子守りとしてナポリにある彼の豪邸について行く。反発しつつ… »
48
ボスは誘惑禁止
ボスは誘惑禁止かわしま梨花ジェニファー・ルイス
世界有数の石油会社に就職が決まり、未来を夢みるサラ。ところがCEOでサラのボスにあたる男性が別室で、秘書は年配の女性のはずだと怒鳴る声が聞こえる。すべての若い女性は自分を誘惑すると思っているらしい。なんて自信過剰で傲慢なの? しかし面会したサラは驚愕し… »
49
忘れ得ぬキス
忘れ得ぬキス夏生恒ミランダ・リー
15歳の夏の日、アンジーは兄の友人だったランスに唇を奪われた。たった1度のキスだったが、それはアンジーの心を奪い、彼のことが忘れられずに新しい恋もできないまま9年が経った。このままではオールドミスになってしまうわ。ランスは他の女性と結婚したんだもの。手の… »
50
売り渡された淑女
売り渡された淑女もとなおこアニー・バロウズ
父によって身を売られそうになったエイミー。このままではいやらしい貴族の慰み者になってしまう。身を守るため家を飛び出し、彼女はロンドンからヨークシャーへなんとか逃げのびた。家庭教師の職を得て、これで新しい土地で堅実に暮らしていけると夢みたのもつかの間、雇… »
51
愛なき富豪と孤独な家政婦
愛なき富豪と孤独な家政婦宮本果林ジェニー・ルーカス
数多の女性たちを虜にしながら、愛だけは与えない男――。それが世界的なホテル王チェーザレ・ファルコネッリだ。家政婦のエマは、彼が快適な生活を送れるよう身の回りのことはもちろん、ときには主のベッドに居座る美女を追い払う役目までも担ってきた。でもまさか…そのベッ… »
52
運命のバルセロナ
運命のバルセロナ伊藤かこルーシー・モンロー
バルセロナ…その美しい街でエリーは、太陽の国で生まれた黒いライオンのようなサンドルと出会い、恋に落ちた。ところが彼は、エリーを手ひどく捨てた。それから4年、父の新しい取引き先の相手として現れたのは、忘れもしないサンドル。再会した彼はなんとエリーに「はじめ… »
53
ベッドとオフィスで違う恋
ベッドとオフィスで違う恋湊よりこキャシー・ウィリアムズ
亡き母の遺品から、実の父親の存在を知ったエリザベス。ひと目会いたいと訪れるが、手違いで世話係として雇われてしまう。娘だと名のれなくても、そばにいられるなら…。病身の父に気に入られた彼女は献身的に働き、屋敷は明るくなっていく。しかし、ただひとり彼女に疑いの… »
54
令嬢とプレイボーイ
令嬢とプレイボーイ花津美子シャーリー・ロジャーズ
ライダーは朝目覚めて、かたわらの女性がいないことに気づいた。昨夜バーで酔って男にからまれている彼女を助け、近くのモーテルで介抱した。その後、強引にせまられ思わずベッドをともにしたが…彼女はバージンだった! しかも品のいい、自分とは不釣合いなお嬢様だ。手を… »
55
拒みきれない蜜の味
拒みきれない蜜の味杉本ふぁりなエリザベス・パワー
「君が父に拾われた子猫ちゃんか」背後から唐突に棘のある言葉を投げかけられたレインは、その覚えのある声の冷たさに身構えた。彼は世界的大企業の若き経営者キングスリー・クレイボーン。7年前、レインの父を陥れ死に追いやった憎むべき男だ。復讐のため偶然を装い彼に近… »
56
最後のメッセージ
最後のメッセージ藤臣美弥子アビゲイル・ゴードン
父の診療所で働くイザベルは、ある日思いがけない人物と再会した。ロス・テンプルトンは初恋の相手。彼は7年前にイザベルを捨てて村を出ていった。なぜ今さら戻ってきたのだろう? でも、私はもう自立した医師。いくら彼が魅力的だからと言って、惑わされたりしないわ。… »
57
ハネムーンは終わらない
ハネムーンは終わらないハザマ紅実ミランダ・リー
愛する夫との夢のような結婚生活は、2度目の流産でギクシャクし始めた。傷ついたメガンの心を気遣う夫ジェイムズはやさしい。しかし彼が自分を愛していないことを知っているメガンは不安を覚えた。結婚前に彼は「僕はこの先、だれかを愛することはない」と断言していたの… »
58
秘密のサンタクロース
秘密のサンタクロース秋元奈美デイ・ラクレア
彼こそ私が求めていた人だわ! 絵本作家のジャックは、パーティーで会社社長のマサイアスを見た瞬間、彼をスケッチしたくてたまらなくなった。絵本に登場させるドラゴンのイメージを決めかねていたところに現れたマサイアス。威厳に満ちた風格を持つ彼はまさにイメージそ… »
59
純白のイヴ
純白のイヴ井上恵美子ジャン・ハドソン
姉の結婚式に出席したイヴは後悔していた。美人の姉と違って、私は何をやっても冴えない。花嫁付添人なんてひき受けるんじゃなかったわ…。その時、信じられないほどハンサムな男性が自分を食い入るように見つめていることに気づいた。きっとこのヒラヒラのドレスが滑稽に見… »
60
ナイスガイはどこへ
ナイスガイはどこへくぼた尚子リンダ・R・ウィズダム
社長である父の右腕ジェド。彼には用心するよう父に釘を刺されたシェルビーだったが、出会った瞬間ふたりは恋に落ちた。しかし不自然なまでに海外出張の多い彼と会えるのはほんのわずかな時間だけ。生活を変えるつもりのない彼に癇癪を起こしたシェルビーはついに別れを口… »
61
無償の恋人
無償の恋人内田一奈キャシー・ウィリアムズ
美術教師として堅実に働いているヴァイオレットは、妹から勤務先の機密情報を盗んだと告白され、唖然とする。血が凍る思いでオフィスを訪れ、どうか過ちを許してほしいと社長ダミアンに訴えるが、彼が出した罪を帳消しにする条件は――「ぼくの婚約者になってほしい」ですっ… »
62
砂の王宮のシンデレラ
砂の王宮のシンデレラ星合操ジェニー・ルーカス
貧しい家に生まれ、身持ちの悪い母と姉を見て育ったアイリーン。そんな彼女は愛する人とめぐり逢い結婚するまで、純潔を守ると決めていた。けれど親友の結婚式で初めて彼を見たとき、その決意が揺らいだ。――プレイボーイと噂の砂漠の国の首長シャリフ。彼はあまりに美しく… »
63
ひざまずいたプレイボーイ
ひざまずいたプレイボーイ橋本多佳子キャロル・モーティマー
インテリア・デザイナーのエバは、大富豪マルコスから摩天楼をのぞむNYタワー最上階の改装を依頼される。しかし、プレイボーイと名高い彼は興味をもった女性を追いかけるが、ものにしたとたん残酷になるという噂だ。現にエバの従妹がそんな仕打ちを受けたばかり。女性の… »
64
十二カ月の結婚
十二カ月の結婚白井幸子マーガレット・メイヨー
エレナは姉レイナの婚約パーティーのため故郷セビリアに戻った。姉は、ずっと年上の幼なじみでスペイン屈指の銀行家ビダル・マルケスとの結婚が決まっていた。ところがレイナは婚約を破棄して行方不明に。ふたりの結婚は愛情からのものではなく、エレナの両親が経営する銀… »
65
裸足の花嫁【あとがき付き】
裸足の花嫁【あとがき付き】橋本多佳子リン・グレアム
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】リリーは家族経営する旅行会社が配当金を払っていないとして、出資者ラウフ・カサビアンに訴えられていた。不正の覚えがないリリーは話をするため、イス… »
66
情熱を戒めて
情熱を戒めて中村理恵キャロル・モーティマー
理学療法士ステファニーに突然舞い込んだ仕事。それは、歩けなくなった弟を診てほしいというさる大富豪の依頼だった。まさかその相手が、せつないほどに憧れた俳優、ジョーダン・シンプソンだったなんて! 仕事中の事故によるケガ以来心を閉ざした彼は、暗い目をして壮麗… »
67
風の中の誓い
風の中の誓いしめのつかさヘザー・グレアム
マニング公爵の花嫁となるために、ケイトは彼が待つ居城へと向かっていた。ところが、ロンドンのはるか北方にある森のなかで盗賊の一味に襲われ、身代金目的で誘拐されてしまう。盗賊の首領は、シャドーと名乗るマスクをした大男。富める者を狙う悪党として有名らしい。ど… »
68
七日間だけの愛人
七日間だけの愛人綾部瑞穂ケイト・カーライル
研究員のグレースは植物調査のため、カリブ海のアレリア島へ来ていた。資金に乏しい彼女は、島唯一の豪華ホテルでウエイトレスの仕事に就くが、慣れない仕事にミスを連発! しかも間が悪いことにセクシーなオーナー、ローガンに見られ、クビを言い渡されてしまう。必死に… »
69
花嫁レンタル商会
花嫁レンタル商会サクヤカイシエマ・ゴールドリック
着陸態勢をとった飛行機内で、ステイシーは恐怖に怯えていた。このまま空港に着いてしまったら、叔母の義理の息子と無理矢理結婚させられてしまう。そして父が遺した財産すべてを奪われる。しかし、それを回避する術をステイシーは持っていなかった。のしかかる絶望感に震… »
70
甘美な誤算
甘美な誤算ながさわさとるメッツィ・ヒングル
父のホテルを買収したチェイスをひと目見て、マドリンは衝撃を受けた。なんて傲慢で冷酷で…魅力的なの。いいえ、私の愛するホテルを奪おうとする男に惹かれてはだめ。しかしチェイスは彼女の反発も意に介さず強引なアプローチを仕掛けてくる。仕事では有能さを発揮し、社交… »
71
シンデレラの純潔
シンデレラの純潔麻生歩リン・グレアム
タビーは両親に捨てられたあと、掃除人として生計を立ててきた。親友のソニアが急死し、遺されたたった6か月の赤ん坊の後見人となったけれど、貧乏で独身のタビーは養育権を認められない…途方にくれたタビーは、共同後見人である大富豪、アケロン・ディミトラコスを訪ねた… »
72
午後五時が待ち遠しい
午後五時が待ち遠しい高城可奈キャシー・ウィリアムズ
優秀にして切れ者のヴィクターの秘書はこれまた優秀なアリス。厳しいボスの要求に、クールに対処する彼女には弱味なんて何ひとつないように見えた。だが実は彼女は必死で仕事をこなしていた。そして彼が次に買収しようとした古い屋敷は、なんと過去に彼女が手痛い失恋をし… »
73
砂に落ちた王女の涙
砂に落ちた王女の涙碧ゆかこシャロン・ケンドリック
レイラは砂漠の国のクルハ国の王女に生まれた。自由にあこがれた彼女は、たまたま国を訪れていたゲイブのもとに逃げこんだ。だが、彼女は知らなかった。彼がこんなにも魅力的な男であることを!! 惹かれあったふたりは、たちまち恋に落ちた。だがゲイブは、レイラがこの国… »
74
恋は立入禁止
恋は立入禁止井上洋子ジェシカ・スティール
奔放な妹ジュスティーンとその恋人キットが雪崩で行方不明に。エレナはふたりの娘ヴァイオレットをひき取ろうとするが、ヴァイオレットは相続争いに巻き込まれ、キットの親戚に奪われそうになる。そこでエレナは同じ懸念を抱いたキットの兄ギデオンと、独身という不利な条… »
75
燃ゆる月夜
燃ゆる月夜御園えりいデイ・ラクレア
仕事でパーティー会場にいたフランチェスカは、外の空気を吸いにバルコニーへ出た。そこには彫刻のように美しい男性がひとり、月明かりの下に佇んでいた。セベロと名乗る彼から握手を求められ、胸躍らせつつ大きな手を握る。とたんに熱い衝撃が全身を駆け抜けて、フランチ… »
76
王子の秘密の恋人
王子の秘密の恋人友井美穂リアン・バンクス
宮殿の中庭に腰掛けたイブは、新しい仕事の申し出を受けてためらっていた。アメリカ育ちの自分に、地中海に浮かぶ小国の王室の厩舎マネージャーが務まるだろうか。心配なのは責任の重さやしきたりだけではない。雇主――ステファン王子の存在だ。その尊大な振る舞いにいら立… »
77
プリンスの甘い罠
プリンスの甘い罠内田一奈ルーシー・モンロー
プリンスたっての依頼で子守りとして王国に呼ばれたマギー。多忙なのか肝心の雇い主はいっこうに姿を見せない。ある夜、子供たちにベッドを占領されたマギーは留守中のプリンスの部屋で寝ていた。すると深夜、ベッドに入ってきた男性は――トム!? 彼はマギーが大学生のとき… »
78
恋と惑いの週末
恋と惑いの週末牧あけみヘレン・ブルックス
ベスの背後でドアが小さな音をたてて閉まり、彼女は一瞬凍りついた。休養のため借りた田舎のコテージはばね式の錠で、飼い犬につられてうっかり外に出たベスはパジャマ姿のまま夜の暗闇にほうり出されてしまったのだ。困り果てたベスはたまたま通りかかった車に助けを求め… »
79
恋のレシピはいかが?
恋のレシピはいかが?くればやし月子エリザベス・ハービソン
ケータリング会社で働くローズが、誰もがひれ伏す大富豪ウォレン・ハーカーに声をかけられたのが不運の始まりだった。豪華なパーティーを盛り上げようと、まじめに返事をしただけなのに、嫉妬深い上司はローズに泥棒の濡れ衣を着せた。それを信じたウォレンに、ローズは冷… »
80
億万長者の冷たい求愛
億万長者の冷たい求愛森素子マクシーン・サリバン
「君は僕と結婚するんだ」夫を亡くしたばかりのカサンドラは、義兄ドミニクの言葉に驚愕した。亡き夫の残した遺言に従い私を迎えに来たというのだ。弟を騙し一族の金目当ての浮気女と思っているくせに…。でも結婚を拒めば命よりも大事な娘の親権は奪われてしまう。私はお飾… »
81
名前をなくした貴公子
名前をなくした貴公子宮本果林ルイーズ・アレン
アマンダは見慣れない部屋のベッドで眠っていた。逞しく温かい腕に抱きしめられ、思わずキスをしてしまった瞬間、目を覚まし驚いた。夫と思いキスした相手は、見知らぬ裸の美しい男性だったのだ。アマンダはなんとか記憶を辿り、思い出した。この男性と乗り合わせた馬車が… »
82
熱砂にさらわれて
熱砂にさらわれて岡田純子リン・グレアム
砂漠の国マラバーンの若き国王・ザヒールは意外な報告に驚いていた。彼の前妻のサファイアが、この国に来ていると言うのだ。彼女は5年前に、一方的に離婚を願い出て去っていった。あんなに愛しあっていたのに!! そしてサファイアは突然、宮殿につれ出され監禁されてしま… »
83
偽りのシンデレラ
偽りのシンデレラ上杉可南子マリー・フェラレーラ
セクシーないとこのテレサのふりをして、商談相手の社長と会うことになったT・J。顔がそっくりなせいで、いつもテレサには無理難題を押しつけられてきたが、今回も災難だった。相手の社長クリストファー・マカフィーは挨拶もそこそこに、熱でその場に倒れこんでしまった… »
84
国王陛下の花嫁選び【あとがき付き】
国王陛下の花嫁選び【あとがき付き】橋本多佳子ジェニファー・ルイス
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】NYで活躍する若き実業家ジェイクは故国ルテニアに呼び戻され、国王に即位することになった。秘書アンディをともない、国を立てなおして3年、閣僚たち… »
85
恋はオフィスの外で
恋はオフィスの外で松藤純子キャシー・ウィリアムズ
ジェミニーはとある巨大複合企業の社長秘書をしていた。社長のライアンの信頼も篤かったが、彼女の悩みは社長のプレイボーイぶりだった。そんな時、いつも時間厳守なジェミニーが遅刻をした。いつもは気にもとめないライアンだったが今回はなぜか気になった。遅刻の原因は… »
86
恋は強引に
恋は強引に岩崎陽子ジャクリーン・バード
もう2度と、きみをベッドから逃がすような過ちは犯さない――幼い頃から兄代わりに慕ってきたギリシアの大富豪レオン・グレゴリス。18の誕生日に彼と婚約後、まもなくレオンの浮気が発覚し別れを選んだビーだったが、それから3年、亡き父の会社を相続し共同経営者となった… »
87
愛という名のもとに
愛という名のもとにみなみ恵夢ペニー・ジョーダン
ロージーは窮地に陥っていた。祖父の遺言によって、結婚しないと彼女が住む由緒ある屋敷が貪欲な親戚の男の手に落ちてしまうのだ。そこで弁護士は、遺言のための契約結婚を強く勧め、相手として彼女の幼なじみのガードの名前を挙げた。気が進まないロージーだったが、祖父… »
88
パリがくれた最後の恋
パリがくれた最後の恋岡本慶子ルーシー・ゴードン
私は大富豪ファルコン家の次男に弄ばれたの? ――彼、マルセルとキャシーは以前つきあっていたが、その頃彼は、わざわざ貧乏なふりをしていたようだ。そして今、大富豪とその使用人として再会したが、マルセルはキャシーに気づかないふりをしている。確かにキャシーも彼と… »
89
シークの最後の賭
シークの最後の賭汐宮ゆきトリッシュ・モーリ
古い掟に縛られた砂漠の国ジェメイアの王女マリーナは、窮屈な生活にずっと耐えていた。でも、このまま籠にとらわれ、父王の決めた相手に嫁ぐだけの人生でいいの? 国を飛び出した彼女はアメリカの大学を卒業し、シーク・バヒールと身も心も焼けつくような恋に落ちる。し… »
90
個人秘書の告白
個人秘書の告白狩野真央ハイディ・ベッツ
私のデザインしたドレスがライバル会社から発表された!? 3姉妹でファッションブランド<ザッカーロ>を経営するリリーは驚いた。いったい誰が、どうやって盗んだの? リリーは潜入捜査のために身分を隠し、変装してライバル会社CEOの秘書として雇われる。ボスのナイ… »
91
謎めいた秘書
謎めいた秘書瀬戸みどりミシェル・ダナウェイ
アレックスは、ベテランの秘書の代わりにやって来た秘書を迎えながら、妙な胸騒ぎを覚えていた。清潔感あるしっかりまとめられた髪、化粧っ気のないそばかすだらけの顔。見かけばかり気にして仕事にならない秘書を首にしたばかりなので、希望どおりの人材ではあるが何かが… »
92
プリンスを愛した夏【あとがき付き】
プリンスを愛した夏【あとがき付き】藤本さみシャロン・ケンドリック
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】2年前の夏、プリンス・カジミーロと4日間だけ恋人同士として夢のような時を過ごしたメリッサ。そして今、パーティー・プランナーとして働く彼女は、地… »
93
はかない初恋
はかない初恋牧村ジュンダイアナ・パーマー
「秘書としては有能だが女としての価値はない」――ずっと憧れていたボスのカリーに、女性として全否定されたエリナーは絶望した。彼のために一生懸命、仕事をしてきたのに。そんな時、友人ジムから転職の誘いを受け、エリナーは恋をあきらめて彼のもとを去る決心をする。と… »
94
あの夜は秘密
あの夜は秘密花津美子サラ・クレイヴン
ウエイトレスのフィービは、誰にも言えない暗い過去がある。心の傷を癒すすべもなく過ごしていたある日、カフェで知り合った少女タラを家まで送っていくことに。だがタラの父親を見たとき、フィービは息をのんだ。6年前の悪夢がよみがえる――。あのクリスマスの夜、パーテ… »
95
キスは運命の味
キスは運命の味吉田弥生ミンディ・ネフ
絵本作家のチェルサは娘ふたりとともに、ひっそりと南の島で暮らしていた。ある嵐の夜、チェルサは座礁したヨットから海に投げ出された美しき青年を助ける。なんと助けた青年は、巷で噂のプレイボーイ、バルドリアの王子アントニオその人だった。命の恩人に対しアントニオ… »
96
ゆがめられた年月
ゆがめられた年月JETダイアナ・ハミルトン
イタリアから来た御曹司カルロと初めて会った瞬間、令嬢ベネティアは確信した。 この人こそ私の運命の男性! だが、ちょっとした誤解からその想いは無残に打ち砕かれた。 そして6年後、父の葬儀で再会したカルロの言葉に耳を疑う。経営不振だった父の会社を救うために私と… »
97
秘書とボスの秘密
秘書とボスの秘密中山紗良マギー・コックス
スコットランドの名門ストラッチャン家で臨時秘書を務めることになったジョージア。豪奢なお屋敷に心わきたつ彼女だが、当主のキアは冷酷でビジネスの会話しかしない。しかし、晩餐会でヴィンテージドレスに身を包んだジョージアを見たときからキアの心は揺れ動き始めた。… »
98
邪悪な天使 1
邪悪な天使 1JETリン・グレアム
ルチアーノ・ダ・バレンサが無罪釈放された。突然の新聞記事にケリーは衝撃を受けた。彼女の父親が経営する会社の金を横領した罪で逮捕され、彼は5年間、刑務所に囚われていたのだ。かつてゴージャスなルチアーノに誘惑され、ケリーは用心深さも常識もかなぐり捨てて恋に… »
99
恋は雨音とともに【あとがき付き】
恋は雨音とともに【あとがき付き】伊藤かこマギー・コックス
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】雨のなかを急ぐソフィーは、通りかかったロールスロイスに泥水をはねあげられ、奮発して買った靴もコートも台無しに。車から降りてきたドミニクは、謝る… »
100
オフィスの秘密
オフィスの秘密千家ゆうローリー・フォスター
RJ・メイトランドは人生最大の窮地に陥っていた。きっかけは、経営する病院に捨てられていた赤ん坊と短い手紙。富も名声も手にしていたはずの彼が、妊娠させた恋人を無残に捨てた非情なプレイボーイと書き立てられたのだ。事実無根のスキャンダルに、彼は一計を案じた。… »

特集一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ